FC2ブログ

くみさとのほんわか日記

わさび漬け工場見学と、「花沢の里」で田舎の原風景を楽しんで!!

コース:「田丸屋本店」⇒「花沢の里」

 わさび漬け工場見学と、「花沢の里」で田舎の原風景を楽しんで!!

わさび漬けの製造元「田丸屋」本店

わさび漬けの製造元として有名な「田丸屋」本店の製造工場が静岡市にあり、アポなしで誰でも見学できるのでちょっと寄って見学してきました。
翌日、焼津市の山間部の谷地にある「花沢の里」を訪れ、田舎の原風景を懐かしく思い出させてくれました。

 image6.gif   image15.gif

☆夫の地元である静岡で、わさび漬けといったら創業は何と明治8年の「田丸屋」だそうです。。本店も工場もどこにあるのか知らなかったそうで、これが初めての工場見学。。
本店駐車場の横に工場があり、周りの見学用通路からガラス越しに製造工程などが見られました。わさびもしっかり植えられて展示されていました。

「田丸屋」本店の看板

わさび漬け工場の外観

わさびの苗の栽培展示


☆清潔な空間にいろいろな機械が並んで動いていました。この時間は各種わさび漬けのミニカップが製造されていました。
製造工程1

製造工程2

製造工程3

製造工程4


☆この日の宿は日頃お世話になっている「かんぽの宿 焼津」です。黒潮温泉気持ちよかった!!
とっても綺麗な夕日と夕焼けが久々に見られ、焼津港周辺の夜景と朝の景色が望めました。

客室からの夕日1

客室からの夕日2

客室からの夜景

客室からの景色


☆「花沢の里」は重要伝統的建造物群保存地区として国が選定した地域で、焼津市花沢にある山間部の谷地にある30戸ほどの山村集落だそうです。
小さな街道の西側に屋敷が集中していて、傾斜地に石垣を築いて敷地を造成し、農作業などの建物が階段状に連続して並んだ独特の景観を創り出していました。田舎の原風景が懐かしく思い出されました。

「花沢の里」入口の灯籠

石垣の屋敷1

石垣の屋敷2

石垣の屋敷3


☆谷川には石段が造られ、堰をして野菜を洗ったり洗濯などをしたのでしょうか。
今では懐かしい水車小屋もあり、内部の石臼もきれいに保存されていました。

川中の石段

水車小屋1

水車小屋2


☆街道には春日蔵首がこの地を訪れたときの歌碑が建っていました。説明文でようやく納得・・・でした。
モズやジョウビタキにも会え、タイムスリップしたような懐かしい一時を過ごしてきました。

歌碑1

歌碑2

モズ  ジョウビタキ

 雪合戦
 まだ寒い日が続きます。インフルエンザ気をつけてね!!
いつも訪問していただき、ありがとうございます。 pekori.gif

 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。上の3つのバナーを是非クリックしていただけると、とてもうれしいです!!

「一足早い房総の花めぐり」バスの旅はウキウキ春気分に!!

コース:「千倉・白間津」⇒「鴨川・菜な畑ロード」⇒「マザー牧場」

 「一足早い房総の花めぐり」バスの旅はウキウキ春気分に!!

千倉・白間津のお花畑

かんぽの宿主催のバス旅行「一足早い房総の花めぐり」で、1月末に一泊で南房総に出かけてきました。
真冬の南房総、千倉・白間津地区のお花畑はもう春の花で満開。鴨川の「菜な畑ロード」も黄色の絨毯。。
「かんぽの宿 勝浦」での会席料理と天然温泉で疲れを癒やし、翌日は「マザー牧場」で花や動物たちと楽しくふれあい。。

 image6.gif   image15.gif

☆白間津地区は一面のお花畑が広がり、もう春の花が満開でした。真冬なのにこの光景、とても暖かい土地なんですね。きれい、綺麗、キレイ!!
お花畑1

お花畑2

お花畑3


☆ストックやポピー、キンセンカ、ベニジウムなど、どれも素敵です。お花いっぱい買ってきました。
ストック

ポピー

キンセンカ

ベニジウム


☆鴨川市役所近くの広大な畑は「菜な畑ロード」として観光に力を入れている所だそうです。
一面に広がる菜の花は、広大に広がる黄色い絨毯です。すごいね!!

菜な畑ロード

菜の花1

菜の花2


☆「かんぽの宿 勝浦」の宿泊は久々です。高台からの海岸の景色も素晴らしいです。
夕食はまごころ会席プランとのこと、冬の六種盛りもとっても美味しく、料理長自らイラストを描かれたそうで、添え書きを書いていただきました。ありがとうございました。

「かんぽの宿 勝浦」客室からの海岸風景

冬の六種盛り

まごころ会席プランのイラスト

料理長の添え書き


☆翌日は「マザー牧場」でゆっくりと春の花や動物たちとふれあい、楽しく過ごしてきました。
遊園地広場からの大きな斜面一面には菜の花が咲き、遊歩道をのんびりと散策です。
さらに下に広がる梅園の斜面ではスイセンが満開で、隣のロウバイ園もいい香りに包まれていました。

「マザー牧場」菜の花畑

スイセン1

スイセン2

ロウバイ


☆ふれあい牧場にはカピバラやヤギさんたちが思い思いに過ごしていて、ふれあいの一時、癒やされました。
みどりのひろばではアヒルの大行進が始まりました。お尻をフリフリ全力疾走?、私の足はアヒルさんに踏まれてしまいました!!

ふれあい牧場の動物たち1

ふれあい牧場の動物たち2

ふれあい牧場の動物たち3

アヒルの大行進

 菜の花 ミツバチ 菜の花
 もうじき春だね。 早く暖かくならないかな~!!        
いつも訪問していただき、ありがとうございます。 pekori.gif

 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。上の3つのバナーを是非クリックしていただけると、とてもうれしいです!!

早咲きの梅が見頃な「熱海梅園」で、ウキウキ春気分に!!

コース:「熱海梅園」

 早咲きの梅が見頃な「熱海梅園」で、ウキウキ春気分に!!

「熱海梅園」梅まつり

前日は「あたみ桜」を楽しんで、「かんぽの宿 熱海本館」に泊まり、翌日も「熱海梅園」で早咲きの梅を見ながらウキウキ春気分に。。熱海市内に泊まると入園券が100円と、超お得に・・・。。!!
熱海の桜と梅、どちらも日本で最も早咲きといわれ、真冬の春?を存分に楽しんできました。

 image6.gif   image15.gif

☆「熱海梅園梅まつり」は1月5日から3月3日まで二ヶ月間も開催されていて、早咲きから遅咲きまで長い間楽しめるそうです。
早咲きは7、8分位咲いていて、ちょうど見頃。。入口からキレイに咲いた梅がお出迎え!!園内の渓流沿いにいくつもの橋を渡ったり、遊歩道を散策しながらゆったりと可愛い梅を楽しんできました。

熱海梅園のウメ1

熱海梅園のウメ2

熱海梅園のウメ3

熱海梅園のウメ4


☆最近はどの花も八重咲きがよく見られますが、夫は、「梅といえば、やはり一重の白梅でしょう。」
でも、でも、八重の白梅もとってもきれいで素敵!!白梅は清楚で品が・・・。。

一重白梅1

一重白梅2

八重白梅1

八重白梅2


☆紅梅にも一重と八重咲きがあり、色も濃いピンクからやや淡いピンクと、少しずつ異なる紅梅の色も楽しめます。
紅梅には華やかさや可愛らしさがあり、、好き・・です!!

一重紅梅1

一重紅梅2

八重紅梅1

八重紅梅2


☆どこからでも目立っている真っ赤な深紅の梅が強烈にアピール!!八重咲ですね。
八重咲きの深紅の梅1

八重咲きの深紅の梅2

八重咲きの深紅の梅3


☆園内の奥の一角に「中山晋平記念館」があります。心落ち着く素敵な建物です。庭にはヒマラヤ原産といわれるキバナアマが鮮やかな黄色い花を咲かせていました。
近くには、温泉が沸いていて、とても気持ちい~い!!

中山晋平記念館

キバナアマ

梅園に湧く温泉


☆梅園には梅の他に、「あたみ桜」も数本咲いていて、ピンクのボケもふんわりと可愛い。
マンサクのチリチリした花や、八重咲きの鮮やかな黄色のスイセンも珍しくて、、沢山の春の花に出会えて、、とても幸せな気分でした。。

あたみ桜

ボケ

マンサク

八重咲きの黄色いスイセン

 豆まき2    豆まき
まだ寒い日が続きます。風邪ひかないでね!!
いつも訪問していただき、ありがとうございます。 pekori.gif

 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。上の3つのバナーを是非クリックしていただけると、とてもうれしいです!!

「あたみ桜 糸川桜まつり」で桜がもう7、8分咲き、春がいっぱい!!

コース:「熱海糸川沿い」

 「あたみ桜 糸川桜まつり」で桜がもう7、8分咲き、春がいっぱい!!

「あたみ桜 糸川桜まつり」

あたみ桜は沖縄のカンヒザクラと並んで日本一早く咲く桜だそうです。「あたみ桜 糸川桜まつり」は正月明けから始まっていて、もう見頃とのことで、早速、、春を探しに出かけてきました。
市街地の小さな川沿いは春爛漫、日本一早い桜で春をたっぷり感じてきました。

 image6.gif   image15.gif

☆市街地のほぼ中央にある小さな川「糸川」の遊歩道沿いにはあたみ桜が数多く植えられていて、1月12日から2月11日まで桜まつりが開催中!!
春・・到来!!綺麗!!真冬であることを全く忘れて、ニコニコ・うっとり。

糸川沿いのあたみ桜1

糸川沿いのあたみ桜2

糸川沿いのあたみ桜3

糸川沿いのあたみ桜4


☆多くのあたみ桜がもう7、8分咲き程度に咲いていて、本当に華やか。。一見、八重咲きのようにも見え、とっても豪華!!
八分咲き程度のあたみ桜1

八分咲き程度のあたみ桜2

八分咲き程度のあたみ桜3


☆「あたみ桜」のルーツは、明治初期にイタリア人によって熱海にもたらされたといわれています。
沖縄のカンヒザクラとヤマザクラの自然交配種だそうで、早い開花でピンク色がやや濃い感じです。

あたみ桜1

あたみ桜2

あたみ桜3


☆次々と蕾が咲いて、開花期間は何と一ヶ月も楽しめるそうで、、一足早い春をたっぷり・たっぷり感じてきました。
あたみ桜4

あたみ桜5

あたみ桜6

あたみ桜7

 雪合戦
 まだ寒い日が続きます。インフルエンザに気をつけてね!!
いつも訪問していただき、ありがとうございます。 pekori.gif

 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。上の3つのバナーを是非クリックしていただけると、とてもうれしいです!!

ナノハナ満開の「吾妻山公園」と富士山・・とても幸せな気持ちに!!

コース:「吾妻山公園」

 ナノハナ満開の「吾妻山公園」と富士山・・とても幸せな気持ちに!!

二宮町の「吾妻山公園」入口の急な石段

「吾妻山公園」のナノハナが見頃との新聞記事を見て、早速カメラを持って二宮へ。。山頂はグループや家族連れでいっぱい、やはりナノハナと富士山が目当てのようです。
前回訪れたときには富士山が見えなかったけれども、今回はナノハナとのツーショットが綺麗に見られ、とっても幸せな気分でゆっくりと春の景色を満喫してきました。

 image6.gif   image15.gif

☆吾妻山は高さ136m位ですが、入口から急な石段がしばらく続き、ちょっとハーハー・・ヒーヒー・・!!石段が終わるとなだらかな遊歩道となり、周りの満開のスイセンが頑張ってと微笑んでいるよう。。
頂上で証拠写真をまず一枚。。綺麗な富士山と可愛いナノハナが疲れを癒やしてくれました。

遊歩道のスイセン1  遊歩道のスイセン2

山頂からの富士山1

山頂からの富士山2

山頂からの富士山3


☆ナノハナ畑は頂上の西斜面に広がっていて、ナノハナと富士山のツーショット・・、どこから撮ろうか迷ってしまうくらい、どこから見ても素晴らしい景色で、ここからも、ここからも、・・・。
ナノハナと富士山1

ナノハナと富士山2

ナノハナと富士山3


☆広いなだらかな頂上は訪れる人たちでいっぱい。。西側斜面には満開のナノハナ、相模湾や箱根の山々、スイセンとのコラボも素敵。
山頂に広がるナノハナ1

山頂に広がるナノハナ2

山頂に広がるナノハナ3

山頂に広がるナノハナ4

ナノハナとスイセン


☆ナノハナの鮮やかな黄色が冬の日差しに照らされてキラキラと揺れている光景はもう春ですね。
眩しいくらいに鮮やか!!キレイ、きれい、綺麗!!

満開のナノハナ1

満開のナノハナ2

満開のナノハナ3

満開のナノハナ4


☆頂上から西にわずかに下ったところに3、4本の大きなマユミの木があり、ちょうど真っ赤な実をつけていました。黄色に赤色、青空に富士山、何と贅沢な景色でしょう!!
ナノハナとマユミと富士山

マユミ1

マユミ2

 雪合戦
 かなり寒い日が続きます。インフルエンザ気をつけてね!!
いつも訪問していただき、ありがとうございます。 pekori.gif

 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。上の3つのバナーを是非クリックしていただけると、とてもうれしいです!!