くみさとのほんわか日記

「小石川後楽園」と「明治神宮御苑」の花菖蒲が素晴らしい!!

コース:「小石川後楽園」⇒「明治神宮御苑」

「小石川後楽園」と「明治神宮御苑」の花菖蒲が素晴らしい!!

小石川後楽園の花菖蒲

「小石川後楽園」の花菖蒲の新聞記事に惹かれて、早速、、「小石川後楽園」と「明治神宮御苑」の花菖蒲を見に出かけました。
6月上旬で少し早かったのですが、沢山の花菖蒲がいろいろな色の花を咲かせて、素晴らしい景色に感動!!でした。

            image6.gif   image15.gif

「小石川後楽園」は水戸黄門ゆかりの名園でもあり、この日も大勢の人が花菖蒲田を訪れていました。
大きな池(大泉水)の畔を歩いて行くと、奥に花菖蒲田があり、、ゆっくり花を観賞しながら一周散策しました。

花菖蒲田1

花菖蒲田2


☆澄んだ深い紫色の花菖蒲も定番で素敵ですが、淡いブルーの花も何とも涼しげ!!
花菖蒲1

花菖蒲2


☆ブルー、紫、絞り、白など、本当にいろいろな色があるんですね。どの花も競い合って咲いているようで、、「私が一番美しい!」と、、言っているかのように。。
藍

紫

紫の絞り

白


☆次に訪れた「明治神宮御苑」は、明治神宮の森の里山の中にいるような雰囲気が漂うところで、池の奥に花菖蒲田が広がっています。
こちらもいろいろな色のオンパレードで、美しさを競い合っていました。。

明治神宮御苑の花菖蒲田1

明治神宮御苑の花菖蒲田2


☆白を主体に、淡いブルーやえんじ色を帯びた花菖蒲は明るく映ります。とても清楚!!
明治神宮御苑の花菖蒲 白1

明治神宮御苑の花菖蒲 白2

明治神宮御苑の花菖蒲 白3


☆紫系の花もいろいろあり、花全体が深い紫色はどこか品があり、一面に絞りが入った花や筋の入った花も個性があり、素敵でした。
明治神宮御苑の花菖蒲 紫1

明治神宮御苑の花菖蒲 紫2

明治神宮御苑の花菖蒲 紫3


☆赤みを帯びたえんじ色の花菖蒲も競って咲いていて、ふと、、綺麗で歩みが止まってしまいます。
明治神宮御苑の花菖蒲 赤紫1

明治神宮御苑の花菖蒲 赤紫2

明治神宮御苑の花菖蒲 赤紫3


☆御苑の花菖蒲田の奥にはパワースポットの「清正井(きよまさのいど)」があり、この日は訪れる人も少なかったので、ゆっくりとパワーを頂いてきました。なんでこんなに美しい井戸なんでしょう、、鏡のよう。。
明治神宮御苑の清正井

 image4277.gif  傘

   じめじめした梅雨時は体調に気をつけようね!!
いつも訪問していただき、ありがとうございます。 pekori.gif

 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。上の3つのバナーを是非クリックしていただけると、とてもうれしいです!!

山手西洋館のフェスタ「花と器のハーモニー」は素晴らしい!!

コース:「横浜山手西洋館」

山手西洋館のフェスタ「花と器のハーモニー」で、花に囲まれウットリ!!

イタリア山公園の「外交官の家」庭園からのベイブリッジ

横浜山手西洋館のフェスタ「花と器のハーモニー」は18回目を迎えるそうですが、今年初めて訪れました。
それぞれの西洋館では、トップフラワーアーティストが装飾した素晴らしい花とテーブルコーディネートの美しい空間が広がり、こんなふうに、お花をセンス良く飾れたらいいな~なんて考えながら、、山手を散策してきました。。
                 
            image6.gif   image15.gif

☆私たちのスタートは、、山手本通り奥のイタリア山公園にある「外交官の家」から。。
テーブルに飾られた豪華なお花、華やかな感じでとても素晴らしかったです。
階段や廊下、何処にでもさりげなく、お花と一緒に暮らしているかのような、、そんな素敵な空間を堪能。素晴らしい!!

「外交官の家」1

「外交官の家」2

「外交官の家」3

「外交官の家4  「外交官の家」5


☆隣の「ブラフ18番館」では、シンプルでありながら存在感のあるテーブルが素敵でした。
お部屋や廊下のお花は豪華で、色のハーモニーがなかなか素晴らしくて、ず~とここに居たいな~。。

「ブラフ18番館」1

「ブラフ18番館」2

「ブラフ18番館」3


☆元町公園に来て、「べーリックホール」から訪問です。ホールの真ん中には大きなお花が、窓際の透明な花器にはあふれて枝垂れるようなブーケの雰囲気がとても素敵でした。
窓からの光を受けて、お部屋が一層明るく輝いていました。

「べーリックホール」1

「べーリックホール」2

「べーリックホール」3  「べーリックホール」4


☆「エリスマン邸」のテーブルは豪華にお花が飾られてとても重厚感がありました。
部屋の隅や廊下には竹や樹が使われていて、壮大な広がりのあるお花のイメージが感じられました。

「エリスマン邸」1

「エリスマン邸」2

「エリスマン邸」3

「エリスマン邸」4  「エリスマン邸」5


☆「山手234番館」では、清楚感にあふれたテーブルが印象的!!
お重のようなお花の玉手箱も素敵で、白いボールからさりげなく咲いているお花も可愛らしかったです。

「山手234番館」1

「山手234番館」2

「山手234番館」3

image4277.gif 傘

 関東も梅雨入りしたね、体調に気をつけようね!!
いつも訪問していただき、ありがとうございます。 pekori.gif

 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。上の3つのバナーを是非クリックしていただけると、とてもうれしいです!!

三渓園の「蛍の夕べ」、昼間は花菖蒲が綺麗!!

コース:「三渓園」

  三渓園の「蛍の夕べ」、昼間は花菖蒲が綺麗!!

三渓園大池ほとりの花菖蒲

三渓園では6月3日まで開園時間を延長して、今年も「蛍の夕べ」が開催され、何ともいえない淡い黄緑色の光の点滅の動きを楽しんできました。実際に目の前でふわりと飛ぶ光を見ると感動しま~す!!
暗くなるまで、園内で見頃となっている花菖蒲やサツキ、アジサイなどを眺めて回りました。

                 image6.gif   image15.gif

☆入園して直ぐの大池のほとりには、鮮やかな赤紫色の花菖蒲が池を縁取り、三重塔や小舟とのツーショットを昼間と夜に捉え、雰囲気の違う景色を堪能しました。
昼間の花菖蒲と三重塔

夜の花菖蒲と三重塔

昼間の花菖蒲と小舟

夜の花菖蒲と小舟


☆入口を入って直ぐ左側に菖蒲園が広がり、ちょうど見頃を迎えていました。八ツ橋状の遊歩道の周りには赤紫色の花菖蒲を主体に、紫色や白い花が混じり、優雅な気分で贅沢な散策ができました。
花菖蒲園1

花菖蒲園2

花菖蒲園3


☆赤紫色の絞りの入った花菖蒲、とっても華麗で優雅さが感じられます。どこまでも澄んでいて高貴な紫色や、淡い紫色から真っ白な花が所々に咲いていて、目を楽しませてくれました。
花菖蒲1

花菖蒲2

花菖蒲3

花菖蒲4


☆入口には大きなサツキが、鮮やかなピンクの帽子をかぶったように歓迎してくれました。サツキも見頃で、三重塔とのツーショットも素敵でした。
外苑の茶屋前の広場ではサツキ盆栽展が開かれていて、色とりどりの花をつけた樹齢うん十年といわれるサツキがテントの中にいっぱい!!

三渓園入口近くのサツキ

サツキと三重塔

サツキ盆栽展


☆菖蒲園の奥にはアジサイが咲くエリアが広がっていて、アジサイの花も徐々に彩りが見られて、まもなく見頃を迎えようとしている感じでした。
アジサイ園

ガクアジサイ

ピンクのアジサイ

紫のアジサイ

  image4277.gif
   もうすぐ梅雨入りだね、体調に気をつけよう!!
いつも訪問していただき、ありがとうございます。 pekori.gif

 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。上の3つのバナーを是非クリックしていただけると、とてもうれしいです!!

箱根の初夏の花を眺め、芦ノ湖畔のホテルで優雅な気分に!!

コース「山のホテル」 ⇒ 「はなをり」⇒「箱根ガラスの森美術館」

 箱根の初夏の花を眺め、芦ノ湖畔のホテルで優雅な気分に!!

箱根「山のホテル」庭園からの富士山

「山のホテル」のツツジが見たくて、5月下旬に箱根を訪れたのですが、今年はどの花も開花が早くて、楽しみにしていたツツジは終了。。でも、「山のホテル」では綺麗な富士山とシャクナゲが、「ガラスの森美術館」ではバラなどがまだ見られて、、満足・マンゾク。
芦ノ湖のほとりに新しくオープンした「箱根・芦ノ湖 はなをり」で、芦ノ湖を望む箱根の風景と、広々とした天然温泉、美味しい食事を堪能し、ゆっくりとくつろいできました。

                  image6.gif  image15.gif

☆「山のホテル」のツツジは2週間ほど早く開花して、連休明けには見頃を迎えたそうで、訪れたときにはツツジはなく緑の庭園で、、ザンネン!!それでも、それでも庭園からはまだ大分雪の残る富士山がとっても綺麗に見え、大満足・うっとり~。。
少し山側に入ると、シャクナゲがまだ残って咲いていてほっとしました。カルミアの小さな可愛い花がブーケのように見られてうれしかったです。

山のホテルからの富士山

山のホテルのシャクナゲ1

山のホテルのシャクナゲ2

山のホテルのカルミラ


☆「箱根・芦ノ湖 はなをり」は桃源台近くの芦ノ湖のほとりに新しくオープンしたホテルで、芦ノ湖を望む箱根の風景が素晴らしくて感動!!でした。
ロビーのエントランスは水の中に広がり、その先には丸い水盤ソファがあって、目の前に広がる芦ノ湖と一体化したような景色が望めて、一角には足湯カウンターがあり、夜のテラスからの景色を眺めながらの足湯カフェは最高!!でした。

箱根芦ノ湖「はなをり」のオープンテラスの水盤ソファ

水盤ソファからの芦ノ湖の眺め

水盤ソファと足湯カウンター

夜のオープンテラス


☆客室もモダンで洒落ていて、部屋の一角には和室風の空間があり、くつろぐにはもってこい。
広々とした天然温泉も素晴らしく、ブッフェレストランでの美味しい食事も堪能し、ゆっくりとくつろいできました。

客室のベランダ

客室の一角にある和室風空間

夕食のブッフェダイニングでの前菜


☆箱根ではほぼ毎回訪れる「箱根ガラスの森美術館」、庭園の真ん中には、赤とピンクのクリスタルガラスで装飾された「クリスタルガラスの桜」が行く春を惜しんでキラキラと輝いていました。綺麗!!
「箱根ガラスの森美術館」

クリスタルガラスの桜1

クリスタルガラスの桜2


☆庭園にはバラやモッコウバラが咲いて色彩が豊かで、水車小屋のお店の壁にはツルアジサイが咲き始めていました。
庭園奥の谷川沿いは新緑で眩しいくらいに覆われ、所々の枝に野生のフジが絡みついて花を咲かせてコントラストをつけていました。

紅いバラ

黄色のモッコウバラ

庭園のツルアジサイ

谷川沿いの野生のフジ


☆美術館の中ではベネチアングラスの貴重な作品がいっぱい並んでいて、目の保養になりました。素晴らしい!!
ベネチアングラス1

ベネチアングラス2

ベネチアングラス3  ベネチアングラス4

  イチゴ
     爽やかで、気持ち良い季節だね!!
いつも訪問していただき、ありがとうございます。 pekori.gif

 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。上の3つのバナーを是非クリックしていただけると、とてもうれしいです!!

横浜港は豪華客船が初入港ラッシュ!!

コース:「横浜港大桟橋」

   横浜港は豪華客船が初入港ラッシュ!!

県庁屋上から見る大桟橋に停泊する「ゴールデン・プリンセス」

横浜港では、4月から5月にかけて、外国の豪華客船の初入港のラッシュを迎えました。今回はその第2弾!!
英国の「ゴールデン・プリンセス」が大桟橋に入港。。続いて、パナマの「MSCスプレンディダ」は大きすぎてベイブリッジを通過できずに、大黒ふ頭に入港。。春の初入港の最後はイタリアの「コスタ・ネオロマンチカ」、黄色い煙突が目立ちます。。
久々の豪華客船の初入港ラッシュ、とてもときめきました!!

                  image6.gif  image15.gif

☆4月27日に横浜港に初入港した「ゴールデン・プリンセス」は英国船籍で、10万8千トン余りの真っ白な豪華客船でした。横浜などでクルーズを続けていてすっかりお馴染みとなった「ダイヤモンド・プリンセス」と同じプリンセスクルーズだそうです。
一直線上に配置されたキャビンがとても豪華さのあるスマートな船体で、かっこい~い!!長い髪の乙女のロゴマーク・・かわい~い!!

赤レンガ倉庫からの「ゴールデン プリンセス」

象の鼻パークからの「ゴールデン プリンセス」

大桟橋からの「ゴールデン プリンセス」の船首

プリンセスクルーズのロゴマーク


☆「ゴールデン・プリンセス」の船尾の部分がちょっと変わった形をしていて、かなり目立ちま~す!!両脚の着いた楕円形の円盤のような構造が見えます。
ぐるっと回りに窓が着いていて、屋上デッキから斜めに通路があり、きっと展望タワーではないかと想像されます?? いい眺めだろうな~!!乗ってみたいな~。。

大桟橋からの「ゴールデン プリンセス」の船尾

「ゴールデン プリンセス」の船尾にそびえる展望タワー

「ゴールデン プリンセス」の展望タワーへのアプローチ通路


☆同じ4月27日に初入港した「MSCスプレンディダ」は、パナマ船籍の13万7千トン余りとかなり大きく、ベイブリッジをくぐることができず、大黒ふ頭に着岸でした。大桟橋からはベイブリッジ越しに小さく見えるだけ、、そこで、「ロイヤルウィング」のランチクルーズに乗って、間近で豪華客船を見ることにしました。
いかにも貫禄のありそうな重厚感と堂々とした超豪華さが伝わってきます。

大黒ふ頭に停泊する「MSCスプレンディダ」

ロイヤルウィングに乗船して「MSCスプレンディダ」を間近に見る

「MSCスプレンディダ」

「MSCスプレンディダ」のロゴマーク


☆船首から船尾にかけてのデッキ付きキャビンは、入り組んでいて直線的ではなく、救命ボートが見えなければ超豪華なマンションで~す。凄~い!!次の言葉が出ません。。
「MSCスプレンディダ」の船首

「MSCスプレンディダ」のキャビン

「MSCスプレンディダ」の船尾


☆5月19日にはイタリア船籍の豪華客船「コスタ・ネオロマンチカ」が初入港です。5万7千トン余りで、「飛鳥Ⅱ」よりちょっと大きい客船でした。
真っ白な船体は最近の流行?のようで、円い窓のキャビンとちょっとクラシックな黄色い煙突が自慢のようです。

赤レンガ倉庫からの「コスタ ネオロマンチカ」

象の鼻パークからの「コスタ ネオロマンチカ」

大桟橋からの「コスタ ネオロマンチカ」の船首

大桟橋からの「コスタ ネオロマンチカ」の船尾


☆船体中央部のデッキ付きキャビンの造りはとても凝っていて、曲線のある豪華なイメージです。2本に見えた煙突は実は3本で、コスタクルーズのCのロゴが印象的でした。
船首越しに遠くに富士山が見えて、この時期とっても・・とってもラッキーでした。

「コスタ ネオロマンチカ」中央部のキャビン

「コスタ ネオロマンチカ」のロゴマーク

「コスタ ネオロマンチカ」船首の遠くに見える富士山


☆予定を一日延ばした翌日の出港となり、最近の横浜港での出港名物となっている?黄色いハンカチを振っての出港でした。ベイブリッジをくぐるまで見送りです。こんな世界の豪華客船に乗って・・素敵なドレスを着て優雅なクルーズを楽しんでみたい(そうだ!!ドレスを着るにはダイエットしないと・・)
「コスタ ネオロマンチカ」の出港1

「コスタ ネオロマンチカ」の出港2

「コスタ ネオロマンチカ」の出港3

  イチゴ
     爽やかで、気持ち良い季節だね!!
いつも訪問していただき、ありがとうございます。 pekori.gif

 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。上の3つのバナーを是非クリックしていただけると、とてもうれしいです!!