FC2ブログ

くみさとのほんわか日記

秋の一日、小江戸川越をゆっくりと散策!!

コース:「喜多院」⇒「蔵造りの街」

秋の一日、小江戸川越をゆっくりと散策!!

川越大師喜多院境内

気持ちのいい秋の日、横浜から直通で行かれるようになった、江戸の風情が感じられる小江戸川越に出かけてみました。
川越大師「喜多院」の境内はとても静かでしたが、「蔵造りの街」界隈は若い人たちで大変賑わっていて、まさに観光地そのものでした。

      image6.gif   image15.gif

☆かなり広い公園のような川越大師「喜多院」の境内に、本堂(慈恵堂)など多数の建物が文化財として保存されていました。
三代将軍家光公によって江戸城から移築された別殿は、家光公の誕生の間や春日局の化粧の間など、三つ葉葵のご紋と共に江戸文化の一端に触れることができました。

   (本堂「慈恵堂」)
喜多院本堂
   (多宝塔)
喜多院多宝塔
   (慈眼堂)
喜多院慈眼堂
   (五百羅漢)
喜多院五百羅漢


☆「仙波東照宮」はこじんまりとした佇まいでしたが、三つ葉葵のご紋の入った扉や拝殿、本殿が朱塗りで彫刻が施されていて、家康公の威厳が今も強く残っている感じでした。
仙波東照宮の鳥居

扉の葵のご紋

仙波東照宮の拝殿

仙波東照宮の本殿


☆川越の観光地「蔵造りの街」は大変な人出で、大賑わいでした。
重厚感のある蔵造りの家並みが続き、江戸の商人の街が偲ばれました。

蔵造りの街1

蔵造りの街2

蔵造りの町街3


☆「蔵造りの街」のほぼ中心地には、「時の鐘」の高い鐘楼が、どこから見ても目立つ存在でした。鐘の音を聞いてみたかった!!
時の鐘1

時の鐘2

時の鐘3

   かかし
 実りの秋だね、新米がおいしいね!!
いつも訪問していただき、ありがとうございます。pekori.gif

 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。上の3つのバナーを是非クリックしていただけると、とてもうれしいです!!

節分前に念願の「成田山新勝寺」をゆっくりと参拝!!

コース:「成田山新勝寺」

節分前に念願の「成田山新勝寺」をゆっくりと参拝!!

「成田山新勝寺」の大伽藍

1月末にバスツアーで、長年の念願であった「成田山新勝寺」に参拝してきました。
とても広い境内にたくさんの伽藍が所狭しと建ち、何と6カ所で御朱印を頂きました。
大本堂前の広場では、テレビでおなじみの節分の豆まきが、今年も盛大に行われたことでしょう。「福は~内」

      image6.gif   image15.gif

☆総門は実に重厚で豪華な造りで、成田山の黄金の扁額が目立っていました。
「成田山新勝寺」の正式名称は「成田山金剛王院新勝寺」だそうです。

総門

総門の扁額

新勝寺の正式名称


☆総門をくぐってまっすぐ進み、築地魚河岸の大きな提灯がぶら下がる仁王門を通ると、大きな広場の正面に大本堂が威厳を持って建っていました。ご本尊は不動明王だそうです。
ここは毎年、歌舞伎の成田屋市川家や横綱力士などが豆まきを行って大変な賑わいとなっているところで、豆まきの様子がテレビに映し出されるところです。

仁王門1

仁王門2

大本堂1

大本堂2


☆大本堂の左側には立派な釈迦堂がありました。
さらに脇を上がると、ちょっと派手な出世稲荷があり、赤い絵馬がとっても可愛らしかったです。

釈迦堂

出世稲荷1

出世稲荷2


☆大本堂の裏手を上がっていくと、剣の扁額の掛かった光明堂や、薬師如来のいる醫王殿、一番奥には大きな二重塔である平和大塔が並ぶように建っていました。
光明堂1

光明堂2

醫王殿

平和大塔


☆お詣りを済ませて御朱印を頂き総門前に戻ると、広い通りの両側にはうなぎ屋さんや漬物屋さん、土産物屋さんなどが軒を連ね、大勢の参拝客で賑わっていました。
門前町1

門前町2

門前町3


☆何と6カ所で御朱印をありがたく頂きました。
   釈迦堂                      大本堂                    
釈迦堂と大本堂の御朱印
   光明堂                      出世稲荷
光明堂と出世稲荷の御朱印
   平和大塔                     醫王殿
平和大塔と醫王殿の御朱印

    豆まき2    豆まき
まだ寒い日が続きます、風邪ひかないでね!!
いつも訪問していただき、ありがとうございます。 pekori.gif

 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。上の3つのバナーを是非クリックしていただけると、とてもうれしいです!!

式年遷宮後初めてのお伊勢詣りへ!!

 コース:「二見興玉神社」⇒「下宮」⇒「内宮」

 式年遷宮後初めてのお伊勢詣りへ!!

伊良湖から鳥羽への伊勢湾フェリー

まだ梅雨の明けてない7月中旬に、式年遷宮後初めてのお伊勢詣りに行ってきました。
伊良湖から伊勢湾フェリーで鳥羽に向かい、初日に「二見興玉神社」でみそぎのお詣りを済ませて「外宮」を参拝し、二日目に「内宮」を参拝してきました。
雨が降ったり止んだりの生憎のお天気でしたが、元号も替わって新たな気持ちでお詣りできました。

      image6.gif   image15.gif

☆赤提灯の通りを抜けて、入りくねった海岸沿いに進んで夫婦岩を眺めながら、「二見興玉神社」に着きました。たくさんの蛙さんたちの歓迎も!!
夫婦岩と蛙さん

二見興玉神社

天の岩屋

二見興玉神社の御朱印


☆お詣りを済ませ、赤提灯の赤福茶屋で赤福と赤福氷を頂きました。夏限定の赤福氷、とっても美味しかったです!!
赤福茶屋

赤福氷


☆お伊勢詣りは外宮からと言われているそうで、初日は「外宮(豊受大神宮)」へ参拝。。
鳥居をくぐって森を抜けると、平成25年の式年遷宮で古殿地となった奥側に正宮が見えてきました。
正殿の鰹木9本と垂直に切られた千木が見え隠れしながら確認できました。

外宮の鳥居

古殿地と正宮

外宮の正宮

外宮正殿の屋根の鰹木


☆参拝後、亀石を渡って多賀宮(たかのみや)へ。。豊受大神の荒御魂(あらみたま)をお祀りする別宮だそうです。お願い事はこちらへ、だそうです!!
亀石

多賀宮


☆2日目は宇治橋を渡って内宮(皇大神宮)へ参拝。。広い参道を通って綺麗な松の庭園が広がる神苑を過ぎ、五十鈴川御手洗場に出ました。毎日のように雨が降り続いたのに清らかな流れでした。
宇治橋

神苑

五十鈴川御手洗場


☆森の中をさらに進むと、一番奥の古殿地の左側の石段を上ると正宮があります。
萱葺き屋根の鰹木は10本、千木の先端は水平に切られていました。
天照大神の荒御魂を祀る荒祭宮も参拝してお願い事を!!最もシンプル?な御朱印を頂きました。

内宮の正宮

荒祭宮

外宮と内宮の御朱印


☆お詣りの後は、おはらい町やほぼ中央にある赤福本店前のおかげ横町を散策して、お土産を買ってきました。
おはらい町

軒に吊した飾り

赤福本店

おかげ横町正面入口

   金魚
 毎日猛暑で熱中症や体調に気をつけよう!!
いつも訪問していただき、ありがとうございます。 pekori.gif

 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。上の3つのバナーを是非クリックしていただけると、とてもうれしいです!!

ツツジの綺麗なお寺:「等學院」へ!!

コース:「等學院」

  ツツジの綺麗なお寺:「等學院」へ!!

等學院の山門とツツジ

「等學院」は溝の口駅からバスで神木本町(しぼくほんちょう)で下車してほど近くの山間にあるお寺で、この時期はツツジの寺として有名だそうです。知らなかったです。。
ゴールデンウィーク前に訪れたときにはもう盛りを過ぎていたのでしょうか?、それともこれからでしょうか?、今年の花の時期は読めませ~ん!! でも、とっても素晴らしいツツジを見てきました。

                 image6.gif  image15.gif

☆とても古そうな由緒ある山門があるお寺はなかなか見当たりません。「等學院」は山門からまっすぐに石段が伸びていて、この石段を一気に上がると本堂に出ます。
本堂は落ち着いた雰囲気で、この時期は多くの人たちが訪れていました。

山門

山門から本堂への石段

本堂


☆本堂下の石段の両脇から山門の周りにかけての境内一帯に、色とりどりのツツジが咲いていました。
斜面にうまく配置されて良く手入れされたツツジは、素晴らしい色のハーモニーを奏でているように、咲き競っていました。パッチワークのような花の広がりがとても綺麗でした。

境内のツツジ1

境内のツツジ2

境内のツツジ3


☆最近では真っ白なツツジも少ないですね。ピンクの縁取りのある白いツツジも可愛らしい!!ピンクや紫のツツジ、鮮やかなオレンジ色のツツジ、みんな本当に素敵でした。
白いツツジ

白とピンクのツツジ

ピンクのツツジ

オレンジ色のツツジ


☆「等學院」では定期的に住職による説教が開かれているようで、この日も木陰でお話しされていました。
参拝記念に御朱印を頂きました。

境内での説教

等學院の御朱印

     母の日
       母の日、お手伝いをしましたか?


いつも訪問していただき、ありがとうございます。 pekori.gif

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。上の3つのバナーを是非クリックしていただけると、とてもうれしいです!!

「お伊勢さん」詣り:その② ~二見浦から内宮へ

コース:二見浦 ⇒ 伊勢神宮内宮

  「お伊勢さん」詣り:その② ~二見浦から内宮へ~!!

内宮の正宮入口

ツアー二日目。。二見浦の神社に参拝して、夫婦岩に夫婦円満をよ~くお願いし、伊勢神宮内宮へ向かいました。内宮も外宮以上の参拝の人で、大賑わいでした。私たちも厳かに参拝してきました 
式年遷宮に合わせて、まもなく行われる「お白石持ち行事」の奉献団も数多く見かけました。昼食は、初体験の「伊勢うどん」をおいしくいただきました。

                    image6.gif  image15.gif

☆久々に見た「二見浦の夫婦岩」。。何を隠そう!!新婚旅行は、南紀一周だったんです。もっと大きい、いや、もっと小さい、、その時は、ハートもたくさん見えたような気がしたんですが??・・・?!今は、しめ縄の真ん中に登る初日の出を見てみたいです!!
夫婦岩が見える海岸沿いには、猿田彦大神をお祀りする「二見興玉神社(ふたみおきたまじんじゃ)」があります。式年遷宮に行われる「お白石持ち行事」は7月から行われるとのこと。多くの奉献団がみそぎのおはらい(浜参宮)を受けていました。

夫婦岩

二見興玉神社の鳥居

お白石奉献団の浜参宮


☆猿田彦大神の神使が蛙であり、「無事カエル」などの御利益があるとのことで、水の中にいる「満願蛙」に水をかけたり、沢山いる蛙像をなでたりして、無事帰ってきました。夫婦岩の後ろには、蛙岩(烏帽子岩)も見えました。
満願蛙

蛙像と夫婦岩、烏帽子岩(通称:蛙岩)


☆二見興玉神社には竜宮社もあり、二つの御朱印をいただきました。
二見興玉神社の御朱印 竜宮社の御朱印


☆五十鈴川に架けられた宇治橋の両端には大きな鳥居があります。橋を渡って、いよいよ天照大神(あまてらすおおみかみ)をお祀りする内宮こと「皇大神宮(こうたいじんぐう)」へ。。気持ちも凛とします。
玉砂利を踏みしめながら、五十鈴川御手洗場に着くと、清流で心身を清め、リフレッシュして参拝に向かいました。

宇治橋鳥居

五十鈴川御手洗場

五十鈴川の清流1 五十鈴川の清流2


☆第二鳥居をくぐって内宮の森の一番奥にたどり着くと、正宮があります。左側には、式年遷宮を間近に控えた新正宮の一部が見え隠れしていました。
長い石段を登りつめると、正宮入口です。鳥居をくぐって、入念にお参りしてきました。

第二鳥居

正宮入口の石段

正宮入口


☆「荒祭宮(あらまつりのみや)」は、天照大神の荒御魂(あらみたま)をお祀りする別宮です。ここはかなりのパワースポットとして知られていて、大勢の人たちが並んでいました。私たちもパワーをもらってきました。
神楽殿でいただいた内宮の御朱印です。

荒祭宮1

荒祭宮2

内宮の御朱印


☆参拝を済ませてから、参宮街道にある「おはらい町」を散策しました。おはらい町のほぼ中央に「おかげ横丁」があります。江戸時代のおかげ参りの頃の伊勢の風情を再現しているとのことです。有名な赤福本店もここにありました。お土産をしっかり買ってきました。とてもおいしかったで~す。ジュルル~!!おはらい町

おかげ横丁入口の赤福本店

   傘梅雨入りしたのに、雨降らないね!!

いつも訪問していただき、ありがとうございます。 pekori.gif

 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。上の3つのバナーを是非クリックしていただけると、とてもうれしいです!!