くみさとのほんわか日記

南房総のお寺巡りとお酒と温泉と!!

コース:「亀田酒造」⇒「かんぽの宿鴨川」⇒「誕生寺」⇒「清澄寺」⇒「小松寺」

     南房総のお寺を巡りお酒とあったかい温泉と!!

かんぽの宿鴨川からの海の景色

春のお花摘みにはよく出かけますが、師走の時期の南房総は初めて。。
鴨川に美味しい地酒の造り酒屋があると聞き、行かないわけにはいきません!!夜は美味しい料理と天然温泉に大満足し、翌日は元気に南房総のお寺巡りをしてきました。心もからだもリフレッシュ!!

                  image6.gif   image15.gif

☆鴨川駅から程遠くない所に安房の地酒の造り酒屋「亀田酒造」があると聞き、早速く出かけました。
新しい杉玉が軒下に釣り下がっていて、大吟醸の仕込みの最中とのことでした。店内は本当に多くのお酒が並び、受賞したお酒も多いそうです。

安房の造り酒屋「亀田酒造」

杉玉


☆この日の宿はかんぽの宿鴨川。。部屋で少し休んでから、、初めて、、鴨川の海に、、降りてみました。午後の日差しに輝く波打ち際は久々で、時を忘れて眺めて・・・。。
夕日が沈むと低い山並みの上に、オレンジ色に染まる夕空に綺麗な富士山がシルエットとして浮かび上がりました。外房からも富士山が見えるのです。すごい!!綺麗!!
この日の満月は今年最大のスーパームーン、天気も良くて最高でした。

かんぽの宿鴨川

鴨川の海岸

かんぽの宿鴨川からの影富士

スーパームーン


☆日蓮聖人が生まれた地に創建されたといわれる誕生寺。。大きくて歴史を感じる立派な山門をくぐると、日蓮聖人が幼い時の像が可愛らしくも凛々しく迎えてくれました。
誕生寺

誕生寺山門

日蓮聖人の幼少期の像


☆鴨川から山の中にしばらく上って行くと、赤い仁王門の清澄寺が迎えてくれました。境内はとても広くて銅葺きの本堂が静かにたたずみ、凛とした空気が流れていました。
大きなクスノキが御神木だそうで、境内の周りには杉の古木も多くて山深いお寺の雰囲気が伝わり、パワーもいっぱいいただいてきました

清澄寺

清澄寺の境内

御神木の大クスノキ


☆南房総の最も南に近いお花畑の奥には、まだ紅葉が見ごろな小松寺がありました。
盛りは過ぎたものの、まだまだ綺麗な紅葉が見られ、訪れる人も多くいました。綺麗!!素晴らしい!!

小松寺

小松寺本堂

境内の紅葉1

境内の紅葉2


☆今回訪れた誕生寺、清澄寺、小松寺の御朱印をいただきました。お寺を巡っている時、どちらも90歳を過ぎているというご夫婦の奥様が「こちらのお寺にたびたび来ているから元気なんだよ」と話しかけてくれました。もう一つのお寺でも、、写真を撮ってくれたおじいちゃんが「このお寺が守ってくれるんで病気をしないんだよ」と・・・。。。毎年来た~い。。
誕生寺、清澄寺、小松寺の御朱印

    落ち葉
 かなり寒くなってきたね、風邪ひかないようにね!!

 いつも訪問していただき、ありがとうございます。 pekori.gif

 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。上の3つのバナーを是非クリックしていただけると、とてもうれしいです!!

南房総で花摘み!!(その2)

コース:「鴨川の菜の花畑」⇒「千倉のお花畑」

   鴨川での菜の花摘みと千倉の満開のお花に大歓喜!!

鴨川での菜の花摘み体験

「かんぽの宿 鴨川」での海の幸と天然温泉に大満足した翌朝は、宿からの菜の花摘み無料券をいただいて体験会場へ。。子供に帰ってたような歓声で夢中で摘みました。
千倉の白間津地区のお花畑で、いっぱいお花を買って豊かな気分で帰ってきました。

                 image6.gif   image15.gif

☆この時期に鴨川を訪れるといつも体験できる菜の花摘み。。会場は朝から大勢の家族連れで賑わっていました。
私たちも早速、長靴に履き替えて花バサミを持って、ぬかるんだ菜の花畑に入って、一人10本まであれこれ迷いながら夢中で摘みました。これは観賞用の菜の花だそうです。マンゾク、まんぞく、大満足!!

菜の花畑1

菜の花畑2

菜の花畑3


☆ミニSLの試乗体験も催されていて、菜の花畑の中を一直線にレールが敷かれ、家族連れが順番待ちで行列して並んでいました。当然、私たちも・・・!!
子供たちよりも大人のほうがはしゃいでいたみたいです!!

菜の花畑でのミニSL乗車体験1

菜の花畑でのミニSL乗車体験2


☆南房総のフラワーラインを進むと、お花畑でよく知られた千倉に到着です。いつもの白間津地区では露地栽培のいろいろなお花がもう満開で、とっても華やかでした。
大勢の人たちが花摘みをしたりお店でお花を求めていました。

千倉のお花畑1

千倉のお花畑2

千倉のお花畑3


☆ストックやキンセンカ、ベニジュウム、ポピーなど、いろいろなお花のパッチワークの絨毯のようで素晴らしかったです。。気分もウキウキしますね!!
ストック

キンセンカ

ベニジュウム


☆私たちもいつものお店「花摘み権兵衛」さんで、今年もいっぱいのお花を買って、とても豊かな気分で帰ってきました。お店のおばあちゃん、今年も元気でね!!
「花摘み権兵衛」さん

   冬 雪だるま
   寒さもあともう少し、うがいと手洗いで風邪を防ごう!!
いつも訪問していただき、ありがとうございます。 pekori.gif

 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。上の3つのバナーを是非クリックしていただけると、とてもうれしいです!!

南房総で花摘み!!(その1)

コース:「道の駅 とみうら枇杷倶楽部」

  「道の駅 とみうら枇杷倶楽部」では、菜の花畑が満開!!

「道の駅 とみうら枇杷倶楽部」背後の菜の花畑

この季節になると、春を感じにほぼ毎年のように出かけていく南房総の花摘み。。
途中の「道の駅 とみうら枇杷倶楽部」で、昼食をとりながらの休憩は、菜の花畑に囲まれながら、幸せ気分ウキウキでした。

                 image6.gif   image15.gif

☆「道の駅 とみうら枇杷倶楽部」は青い屋根の素敵な建物に、季節の花をいっぱい植えて、かつて道の駅グランプリで最優秀賞を受賞したそうです。
川沿いに咲くニホンスイセンや菜の花、河津桜?も満開で、どの花も、私が一番きれいよと咲き誇っているようです。。

「道の駅 枇杷の里」

ニホンスイセン

河津桜?


☆「道の駅 とみうら枇杷倶楽部」の背後には、広大な黄色い絨毯のような菜の花畑があります。匂いはちょっと強烈?!ですが、春を感じるお気に入りの場所です。。
菜の花1

菜の花2

菜の花3


☆「道の駅 とみうら枇杷倶楽部」裏手のビニールハウスの中で、房総の海で採れる沢山の貝を材料に、動物や可愛い花などを作っているおじさんに出会いました。。どれもとっても可愛いくて、おじさん、、すご~い!!
貝細工を作ってくれたおじさん-1

貝のカエル


☆こちらはおじさんが作った、貝のカエル君たちのオーケストラです。可愛いですね!!カエル君たち、なんの曲を演奏しているんだろう??楽しそう。。カエルの歌が聞こえてくるよ。もしかしてカエルの歌では?
桜貝を使った桜でしょうか?、なかなかです。とっても素敵!!

カエルのオーケストラ

桜貝の桜?


☆今宵の宿はいつもお世話になっている「かんぽの宿 鴨川」です。美味しい海の幸と見晴らしの良い天然温泉、ごちそうさまでした。
翌朝の日の出は太平洋から上る朝日、雲が多かったけれど素敵な光景でした。

[かんぽの宿 鴨川」から見た朝日1

朝日2


☆部屋から眺める鴨川の朝の海、広大で澄んでいて気持ちがいい!!
鴨川の海1

鴨川の海2

   冬 雪だるま
   寒さもあともう少し、うがいと手洗いで風邪を防ごう!!
いつも訪問していただき、ありがとうございます。 pekori.gif

 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。上の3つのバナーを是非クリックしていただけると、とてもうれしいです!!

滝と紅葉?、濃溝の滝と養老渓谷・・・でしょう!!

コース:「濃溝の滝」⇒「養老渓谷」

     滝と紅葉?、濃溝の滝と養老渓谷・・・でしょう!!

濃溝の滝への遊歩道からの清水渓流

清水渓流広場にある、季節や時間などによって表情を変えるといわれる、今話題の濃溝(のうみぞ)の滝と房総半島の山間部にある養老渓谷で滝と紅葉のツーショットを楽しんできました。

                  image6.gif   image15.gif

☆最近SNSなどで話題沸騰の清水渓流広場にある濃溝の滝。。「幸運の鐘」の近くの高台から眺める濃溝の滝は、景色のよいごく普通の滝のように見えましたが・・・、実は滝の先端にある亀の姿に見える岩から亀岩の洞窟を通る神秘的な滝・・・!!
幸運の鐘

鐘付近からの濃溝の滝1

鐘付近からの濃溝の滝2


☆滝の横から階段を下りて更に濡れた平らな岩をゆっくりと進むと、な~るほど!!亀岩の洞窟を通る濃溝の滝の姿が現れ、納得!!
洞窟に入る光の具合によってハートが見えるそうで、今話題のスポットとのこと。今回は、、ハートは見ることができず、、残念!!

亀岩の洞窟と濃溝の滝1

亀岩の洞窟と濃溝の滝2

亀岩の洞窟と濃溝の滝3


☆滝見物の帰り道は紅葉が見事な木道をゆっくり散策しながら目の保養をしてきました。ここは夏には蛍が飛ぶそうです。幻想的でしょうね。
濃溝の滝からの木道1

濃溝の滝からの木道2

濃溝の滝からの木道3


☆かなり山間部に入り、道路からはるか下の渓谷へ降りて行くと、突然に養老の滝(粟又の滝)が見えてきました。すごい人出で、注意深く滝前の渓流を渡って滝の正面へ。。なだらかな岩肌を流れ落ちるような優しい滝が迫って来る様は大迫力もの。
養老の滝(粟又の滝)1

養老の滝(粟又の滝)2


☆滝から下流へは遊歩道があり、綺麗に紅葉した渓谷や流れ込む滝を眺めながらゆっくりとした時間を楽しんできました。久々にキセキレイの綺麗な姿を見ました。
養老渓谷の遊歩道

渓谷に流れ込む滝1  渓谷に流れ込む滝2

渓谷の紅葉

渓谷のキセキレイ

もみじ1 もみじ2
  もう真冬の寒さが、風邪ひかないようにね!!

いつも訪問していただき、ありがとうございます。 pekori.gif

 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。上の3つのバナーを是非クリックしていただけると、とてもうれしいです!!

南房総のビワ、温泉、動物とのふれあいを満喫!!

コース:「道の駅とみうら枇杷倶楽部」⇒「かんぽの宿鴨川」⇒「マザー牧場」

 ビワでビタミンたっぷり、なめろうでもう一杯、温泉につかって、
 動物とふれあって・・南房総満喫!!です。。


マザー牧場のトラクタートレイン

久々に南房総に行ってきました。。花摘みの季節に行く事が多いので、なかなかお目にかかれなかったビワを思いっきり食べました。
かんぽの宿でゆっくり温泉三昧して美味しい魚をいただき、翌日はマザー牧場で可愛い動物たちとふれあいました。
楽しい・とても楽しいひと時を過ごしてきました。そしてリフレッシュも!!

                  image6.gif   image15.gif

☆いつも寄る道の駅「とみうら枇杷倶楽部」で休憩。。庭には熟れたビワが生っていました。早速、道の駅で美味しそうなビワを買い、外では富浦小学校でできたというビワを売る元気な小学生からもビワを購入。。
今年は思いっきりビワを味わうことができました。。満足・マンゾク!!

道の駅とみうら枇杷倶楽部

ビワの実

富浦小学校で栽培されたビワ


☆道の駅の庭には色とりどりの花が咲き、訪れた人の目を楽しませてくれています。
入口横の大きな樹に咲くめずらしい花は、「メラレウカ リナリフォーリア」というそうで、舌を2回は噛みそう!!綿や羽毛のようなふんわりとした真っ白な花で、フワッフワ?!
天皇即位10周年に植えられたそうで、オーストラリア原産とのことです。

ゼニアオイ

メラレウカ リナリフォーリア1

メラレウカ リナリフォーリア2


☆「かんぽの宿鴨川」で温泉三昧した翌日は、マザー牧場で動物たちとふれあったり、花を眺めながら散歩やトラクタートレインに乗ったりして一日楽しんできました。
山の上のドームで牧羊犬とまきばの仲間たちを見たり、ヒツジの毛刈りショーやヒツジとのふれあいを楽しみました。ヒツジの毛はモッコ、モコ!!

ヒツジのショウ1

ヒツジのショウ2

ヒツジのショウ3


☆出番を終えたアルパカさんがのんびり。毛はフワッフワで、愛嬌たっぷりい!!
ふれあい牧場ではカピバラがノッソ、ノッソ、体が重たそう!!
ひと月前に生まれたというマーラの赤ちゃん。。モルモットの仲間だそうですが、耳の短いウサギさんのようで、とっても可愛い!!

アルパカ

カピバラ

マーラの赤ちゃん


☆牧場エリア付近の広い斜面は一面のピンク色。。「桃色吐息」だそうです。
近くでよくよく見ると、な、なんと無数のピンク色のペチュニアが!!斜面を埋め尽くしていました。すご~い!! きれ~い!!

ピンクの花の広場1

ピンクの花の広場2

ピンクのペチュニア

  傘
    間もなく梅雨入りだね、体調に気を付けよう!!

いつも訪問していただき、ありがとうございます。 pekori.gif

 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。上の3つのバナーを是非クリックしていただけると、とてもうれしいです!!