くみさとのほんわか日記

鶴見川土手の晩秋(No.2):花も、実も!!

コース:鶴見川の土手界隈

       鶴見川土手の晩秋(No.2):花も、実も!!

鶴見川のススキの穂

鶴見川土手の河川敷には、今年も沢山のススキが穂を出していました。
土手の周辺には紅葉した葉ばかりでなく、どこにでも見られるサザンカの花やピラカンサの実も晩秋を彩ってくれます。

                    image6.gif   image15.gif

☆ススキの群生は、穂が出て秋の風に揺れて、今にも種が飛びそうな晩秋のこの時期、秋の陽射しを浴びて光り輝いていました。
ススキの穂1

ススキの穂2


☆十月桜の淡いピンク色の八重の花びらは可憐ですが、ちょっと寒そうでした。
十月桜1

十月桜2


☆この時期、どこででも見られる花といえばサザンカですね。じっくり見ると、花びらの形も一枚一枚微妙に異なり、豪華であったり清楚であったり、なかなか趣があります。
サザンカ赤

サザンカ白


☆皇帝ダリヤ、何年か前からよく見られるようになりましたね。竹のような茎で、3mを超すような高さまで伸びて、その先端部分に淡いピンク色の花が沢山咲いています。下から見上げるので、濃い青空に良く映えます。
皇帝ダリヤ1

皇帝ダリヤ2


☆オレンジ色に紅葉した柿の木には、熟した柿の実がなっていました。美味しそ~!
ピラカンサの赤や黄色のビーズのような実は可愛らしいのですが、木には鋭い棘が隠れていますよ!!
夏の花のカンナも終わり、花の後にはラグビーボールのような形の実が生り、表面には小さな棘がいっぱいついていました。

柿

ピラカンサ

カンナの実

   きのこ  秋の味覚、おいしそうだね!! 
  いつも訪問していただき、ありがとうございます。 pekori.gif

 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。上の3つのバナーを是非クリックしていただけると、とてもうれしいです!!

鶴見川土手の晩秋:紅葉真っ盛り!!

コース:鶴見川の土手界隈

         鶴見川土手の晩秋:紅葉真っ盛り!!

鶴見川土手の桜並木の紅葉

晩秋を迎えた鶴見川土手では、桜並木やナンキンハゼ、ユリノキなどが、赤から黄色に染まり、土手を散策する私たちを和ませてくれます。この時期の鶴見川、とても好きです。
                    image6.gif   image15.gif

☆新横浜近くの鶴見川は、土手の桜並木が鮮やかに紅葉していました。川に面した土手の内側には、ヨシやススキ、いろいろな雑木が生えていて、自然がそのまま残されている雰囲気が漂い、好きな景色です。
鶴見川の晩秋

桜並木の紅葉


☆桜の紅葉は一本一本、枝の先々で色合いが異なり、真っ赤な葉があったり、オレンジ色のグラデーションだったり、鮮やかな黄色だったり、目を楽しませてくれます。
並木の下の落ち葉のじゅうたんも鮮やかで、踏むのがもったいないような・・・。

桜の紅葉

桜の黄葉

桜の落ち葉


☆土手近くの公園に植えられているナンキンハゼは、毎年のように真っ赤に紅葉していました。木によって紅葉には早い遅いがあり、もう葉がすっかり落ちて、白い実だけが枝の先にかたまって生っているものも見られました。
ナンキンハゼ1

ナンキンハゼ2

ナンキンハゼの実


☆ハナミズキの赤色もとっても鮮やかで、バックの青空に映え、秋風によって赤い光の玉が踊っているようでした。
ハナミズキ1

ハナミズキ2


☆別の公園に比較的多く見られた、黄色に染まった大きな木には、茶色の大きな毛虫のような種がぶら下がっていました。アカシデの木のようですが・・・?
アカシデ?1

アカシデ?2


☆街路樹としてもよく見られるユリノキは、鶴見川の土手では大きな樹木となり、軍配のような独特な葉が鮮やかな黄色に変身していました。
ユリノキ1

ユリノキ2

ユリノキ3

   きのこ  秋の味覚、おいしそうだね!! 
  いつも訪問していただき、ありがとうございます。 pekori.gif

 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。上の3つのバナーを是非クリックしていただけると、とてもうれしいです!!

鶴見川の土手に咲く初夏の花とキジ君

コース:鶴見川の土手

         鶴見川の土手に咲く初夏の花とキジ君!!

アカツメグサ

木や草の花があちこちで咲いていて、とても散歩が楽しくなるこの時期の鶴見川の土手。。その上、桃太郎さんの家来のキジ君にも会えて。。例によって夫はパチリ、パチリ!!昔はたくさん写真を撮ってくれたのに、今は枚数ではキジ君にも負けている私。
                    image6.gif  image15.gif

☆「タニウツギ」。。小さなラッパ状をした明るいピンク色の花が、枝の先端部分にいっぱい咲いていました。ハンドベルのようなかわいらしい花!!
花の色が変化する「ハコネウツギ」。。咲き始めの白から次第にピンクに変わり、最後は濃い赤へと変化していろんな色が楽しめます。ハコネの名がついていますが、箱根にはほとんど自生していないそうです。

   (タニウツギ)
タニウツギ1

タニウツギ2
   (ハコネウツギ)
ハコネウツギ1

ハコネウツギ2


☆ハナミズキの花が終わると咲き出す「ヤマボウシ」。。葉っぱの上に白やピンクの花??が傘のように一斉に咲いています。大きくなる木で、なかなか上から見れないのですが、花びらのように見えるのは苞で、中心の小さな黄色い球が花だそうです。
こちらも大きな葉っぱの上にブドウの房が上を向いたように咲いている「ベニバナトチノキ」。。遠目には赤色に見えるが、一つ一つの房の花にはピンクから赤までグラデーションがあって、とてもしゃれた花でした。

   (ヤマボウシ)
ヤマボウシ(白)

ヤマボウシ(ピンク)
   (ベニバナトチノキ)
ベニバナトチノキ1

ベニバナトチノキ2


☆小さな白い花がびっしりと咲いて、木全体が真っ白。小さな花びらに比べておしべが長くて、桜の花に似てます。!!これ、秋には赤や黄色の実をいっぱいつけて目立つ「ピラカンサス」。。だそうです。すごい変身!!
こちらは生垣にもよく使われる「シャリンバイ」。。丈夫そうな厚い葉が車輪状に出ていることから名が付いたそうです。白やピンクの花があるようですが、こちらも桜の花によく似ていて、ともにバラ科ですネ!!

   (ピラカンサス)
ピラカンサス1

ピラカンサス2
   (シャリンバイ)
シャリンバイ1

シャリンバイ2


☆一本だけ他の桜の木より大きい「サクランボ」を発見!!。佐藤錦かな??なんて考えていたら風に吹かれて超ラッキーなことに私の口の中に佐藤錦が落ちて、「甘酸っぱくておいしい~!!」ちょっと妄想タイム。。
「クワの実」もかなり色づいてきました。。子供の頃には真っ黒に熟した実を食べて、口の周りが真っ赤になったと、ガキ大将だったと思われる夫が言っていました。今どきの子供は食べないでしょう(ちなみに私も食べたことがありません。)?!

サクランボ

クワの実


☆ちょっと前に、鶴見川の河川敷の草むらの中に、雄のキジを見つけてパチリ!! 
鶴見川で鳥の写真を撮っている皆さんに聞くと、みんなここでキジを見ていると言うので、何度も挑戦していたのですが、本当にいたんです。びっくりしながらもシャッターチャンス!!夫曰く「とてもラッキー!!」まだ一度だけで~す。これからの季節は草やススキが伸びて、見つけるのはダメですネ。

キジ1

キジ2

   イチゴ
                  爽やかで、気持ち良い季節だね!! 

いつも訪問していただき、ありがとうございます。 pekori.gif

 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。上の3つのバナーを是非クリックしていただけると、とてもうれしいです!!

鶴見川の野鳥さん、こんにちは!!

コース:鶴見川土手

        鶴見川の野鳥さん、こんにちは!!

春の鶴見川からの富士山

この三連休、横浜は暖かい良い天気に恵まれ、この季節としては珍しく真っ白な富士山がくっきりと見えていました。
こんな中、鶴見川の土手を散歩しながら、いろいろな野鳥たちに会ってきました。土手や水辺、林の中には、春を迎えた野鳥たちが、それぞれの居場所で、いつもの営みを見せてくれていました。のんびりと時間を忘れて過ごしてきました。

                   image6.gif  image15.gif

☆鶴見川の土手に、生まれたばかりの小さな「つくし」を所々に発見できました。よ~く探さないと見落としてしまうほど小さく、数もまだかなり少なく、超ラッキーでした!!
つくし1 つくし2


☆鶴見川にも「カワセミ」が生息しています。川のどの範囲までが一羽の縄張りなのかよくわかりませんが、この日は500m程の長さの間で、雌雄の二羽を見ました。
雄も雌もとても精悍な姿で、大きな鋭い眼差しが印象的で、まさに小さなハンター!!

  (雌)
カワセミ(雌)1  カワセミ(雌)2
  (雄)
カワセミ(雄)1  カワセミ(雄)2


☆「カワセミ」が大きな魚を捕えて、これから飲み込もうとしている様子を、かなり遠くでしたが、何んとか捉えられました。
魚を横にくわえて、7~8回程自分の留まっているヨシの茎に、魚の頭をたたきつけて動かなくなると、くわえ直して頭から丸飲みしてしまいました。スゴイ食欲だネ!!いい食べっぷりでした!!

  ①                          ②
魚を食べるカワセミ1  魚を食べるカワセミ2
  ③                          ④
魚を食べるカワセミ3  魚を食べるカワセミ4


☆水辺では「キセキレイ」が尾っぽを縦に振りながら、せわしなく首を左右に振り、警戒心がとても強い感じでした。「キセキレイ」が住めるほど鶴見川の水もきれいになったんですネ。うれしい~!!
川岸の倒れたヨシの上では、「アオジ」が何やらエサを探している様子で、ゆっくりと歩いていました。おっとりした感じです!!

  (キセキレイ)                   (アオジ)
キセキレイ  アオジ


☆「ジョウビタキ」の雌の色合いは全体に淡く、優しい目はとてもかわいらしい感じです。
雄はシルバーの帽子に黒いマスク、鮮やかなオレンジの衣装は伊達男ですかネ。決まってますネ!!雌雄どちらも、羽に白い斑点がワンポイントで、おしゃれで~す!!

  (雌)                       (雄)
ジョウビタキ(雌)  ジョウビタキ(雄)


☆「ホオジロ」と「モズ」はどこででも見かける鳥ですが、鶴見川ではあまり見られません。どちらも、目にド派手な黒いアイシャドウを入れていて、とても精悍ですが、おしゃれですネ!!
  (ホオジロ)                   (モズ)
ホオジロ  モズ

   つくしクマ
          春だね!! ようやく暖かくなってきたね~!!        
いつも訪問していただき、ありがとうございます。 pekori.gif

 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。上の3つのバナーを是非クリックしていただけると、とてもうれしいです!!

初冬の鶴見川を散策!!

コース:鶴見川の土手周辺

                 初冬の鶴見川を散策!!

ナンキンハゼの種

鶴見川の土手周辺は、12月初旬まで至る所に紅葉が残っていたのに、中旬になると一気に冬の姿に変身!!景色も次第にモノトーンが多くなる中、冷たい北西の風を受けながら、冬支度の風景を発見する散策をしてきました。
                    image6.gif  image15.gif

☆5月頃には黄緑色のチューリップに似たかわいい花が咲き、秋には黄葉した大きな葉が光に当たって鮮やかに輝いていたユリノキ。。今は茶色の傘を逆さに少し広げたように、枝一杯に種の花が咲いています。
ユリノキの種1

ユリノキの種2


☆ナンキンハゼも真っ赤に紅葉した葉をすべて落とし、今は枝先に10数個づつかたまってついている真っ白な種。。遠目には真っ白な小さな花が沢山咲いたようにも見えますが、近くでは、白い砂糖をまぶした豆菓子のよう。「くいしんぼうだな~あ!!」主人のつぶやき。
ハナミズキは真っ赤な楕円形の種が7~8個集まって、枝先についていました。白と赤、とってもクリスマス的です!!一つの所で一緒に見られたら、もっと素敵だったでしょうに。

ナンキンハゼの種1

ナンキンハゼの種2

ハナミズキの種


☆「ヒマラヤスギは松の仲間で、マツボックリですよ!!」教えていただき、ありがとうございました。落ちているマツボックリの先端部分を一生懸命探して、やっと見つけました。「シダーローズ」ですネ。本当にバラの花そっくりですネ!!花びらの間には、種が挟まるようについていました。「一枚羽のヘリコプターだ~あ!!」主人は子供で~す。
シダーローズ

ヒマラヤスギの種


☆鶴見川の土手沿いの緑道に植えられたモクレン。。もう来年の花芽が枝一杯について、冬の寒さに耐えようとしています。表面はフワフワな毛で覆われ、まるでおしゃれな毛皮のコートを着ているようです。
モクレンの花芽1

モクレンの花芽2


☆最近、よく見かけるようになった皇帝ダリヤ。。緑道の何本かがようやく咲き出しました。2m以上もある竹のような太い茎の先端に花が咲くので、見上げる感じです。とても首が疲れます。ピンク色の大きな一重の花は青空に映えて、凛と咲いている姿がすがすがしいです。
皇帝ダリヤ1

皇帝ダリヤ2


☆土手の落葉樹もほとんど葉を落とし、これからは野鳥がよく見られ、主人は喜んでいます。早速、枝から枝へとせわしなく枝をつつきながら動き回っているコゲラに会いました。背中を横に走る白い斑点はとてもおしゃれで、顔もかわいいです。
こちらは冬鳥のジョウビタキ。。土手の石垣で日向ぼっこ?!黒い顔に白い鳥打帽子、鮮やかなオレンジ色の着物と、黒の紋付には真っ白な家紋、雄はとっても粋ですネ!!

コゲラ

ジョウビタキの雄


☆わが家のデュランタ・宝塚。。いつもは花が終わると枝を剪定してしまうので、種は見たことがありません。今年初めて、「黄金の米粒?!」のような小さくてかわいらしい種を見ました。いいことありそう!!
デュランタ宝塚の種

   冬 雪だるま
      うがいと手洗いをして、風邪をひかないようにね!!

いつも訪問していただき、ありがとうございます。 pekori.gif

 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。上の3つのバナーを是非クリックしていただけると、とてもうれしいです!!