fc2ブログ

くみさとのほんわか日記

静かな「称名寺」で安らぎの一時を!!

コース:「称名寺」

静かな「称名寺」で安らぎの一時を!!

「称名寺」の惣門(赤門)

数年ぶりに「称名寺」を訪れました。静かで緑豊かな境内の中、その日は訪れる人も少なく、ゆっくりと安らぎの一時を過ごしてきました。
       image6.gif   image15.gif

☆南側にある赤門と呼ばれる惣門には金箔文字の立派な額が架かっていました。
惣門をくぐると、桜並木の参道が一直線に伸びて、仁王門へと続きます。

惣門(赤門)1

惣門(赤門)2


☆仁王門はいかにも歴史を感じさせてくれる佇まいで、迫力のある質実剛健な金剛力士像が出迎えてくれました。
仁王門

金剛力士像(吽形)  金剛力士像(阿形)


☆境内の中央には苑池があり、太鼓橋と平橋の二つの橋が直線に連なって仁王門から金堂へと招いてくれます。
苑池の周囲には黄色い菖蒲が取り囲み、名残の花が季節の移りを感じさせてくれました。

苑池に架かる二つの橋1

苑池に架かる二つの橋2

苑池周囲の黄色の菖蒲


☆境内の左側から眺めると、苑池に架かる二つの橋が仁王門と金堂を真っ直ぐにつないでいます。
平橋の先には、金堂と右奥に釈迦堂が位置し、右側の苑池寄りに鐘楼があります。
とても静かな境内をゆっくりと眺めていると、安らぎに包まれたような安心感が湧いてきます。

橋と仁王門

橋と金堂

金堂の遠景


☆瓦屋根の金堂に茅葺きの釈迦堂、銅葺きの鐘楼と、いずれも歴史を感じさせてくれます。
「称名寺」は鎌倉時代の創建だそうで、金沢北条氏一門の菩提寺とのことです。

   (金堂)
金堂
   (釈迦堂)
釈迦堂
   (鐘楼)
鐘楼


☆苑池の右側のうっそうとした茂みの中の枝には3羽のカワセミが並び、中央の親鳥に餌をねだっていました。親鳥は直ぐに餌取りに・・・。可愛いね!!
カワセミの親子1

カワセミの親子2

   イチゴ
 梅雨入り前で、少しうっとうしいね!!
いつも訪問していただき、ありがとうございます。 pekori.gif

  
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。上の3つのバナーを是非クリックしていただけると、とてもうれしいです!!

懐かしの横須賀へ!!

 コース:ドブ板通り ⇒ 横須賀軍港めぐり
         
                  懐かしの横須賀へ!!

ヨコスカジャンパー

港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコスカ 私の名前は「ヨーコ」ではないが、もしかして私のテーマソングかと、軽い錯覚・・無理もない。。子供時代と結婚して4年間を横須賀で過ごし、今は横浜。。なるほど!ナルホド!歌詞そのものだ。??
今回は、「ドブ板通り」を散策して、急な坂道、駆けのぼったら、今も海が見えたので、クルーズ船に乗って、初めて「横須賀軍港めぐり」をしてきました。~ここは、横須賀~ジャカジャン。。
                     image6.gif  image15.gif

「ドブ板通り」には、横須賀になじみの深い有名人の手形レリーフがたくさんあり、設置場所が一目でわかる「手形マップ」もありました。
二人で、あるいは子供連れで、三笠通りのお店を覗きながら散歩したり、サンマ―麺を食べたり。。私たちにとって、横須賀は楽しい思い出がいっぱい!!デス。

手形レリーフマップ

ドブ板通り


☆何ともエキゾチックなドブ板通りの「のぼり旗」。「横須賀ネイビーバーガー」は米海軍基地の伝統レシピで作られた本場アメリカンバーガーで、鉄人28号のように力が出るんすかネ?!
ワッペン専門店も珍しく、貴重なワッペンがいっぱい並んでいました。
初めて横須賀に一緒に行った時、静岡県産(決して市内ではない)の主人は、外人が沢山いることに腰を抜かし、小さい頃は外人を多分見なかったに違いない。。

ドブ板通りの「のぼり旗」 ヨコスカネイビーバーガー

ワッペン


☆横須賀といえばヨコスカジャンパー、通称「スカジャン」。専門店には店先いっぱいに「スカジャン」がかけられていました。派手でかっこいい刺繍は着るのに勇気がいりますが、なにげに着てみたい。ス!
スカジャン専門店

スカジャン


☆米海軍施設「ベース」の開放日には訪れたことがありましたが、クルーズ船での「横須賀軍港めぐり」は初めてです。 とても人気がある「横須賀軍港めぐり」、、何とか最終便に予約できました。京急汐入駅からほど近くにあるターミナルから出港し、さっそく船の屋上に上ってクルージングを楽しみました。
横須賀軍港めぐりのターミナル

軍港めぐりのクルーズ船


☆出港するといきなり、横須賀本港の間近に、米海軍の潜水艦が並んで係留されていました。真っ黒な船体はド迫力モノです。続いて2隻の軍艦が現れ、張りつめた緊張感を与えています。
米海軍の潜水艦

米海軍の軍艦


☆今回は幸運?にも、横須賀を母港とする原子力空母「ジョージ・ワシントン」の係留が見れました。10万トンを超える巨艦は、横から見ても前から見てもド迫力があり、まさに海の要塞そのものでした。
空母ジョージワシントン1

空母ジョージワシントン2


☆米軍施設から離れて進んで行くと、遠くに住友重機械横須賀造船所の大きな赤いクレーンが見えてきました。日本有数の造船所で、巨大な船が造られてきました。
続いて見えたのは、日産自動車追浜工場。  追浜に住んでいた頃、工場見学したり、テストドライブコースを野島から眺めたりしていたので、とても懐かしかったです。

住友造船所

日産追浜工場


☆長浦港から横須賀本港にかけては海上自衛隊の施設が並んでいて、自衛隊の多くの軍艦や潜水艦が係留されていました。
海上自衛隊の軍艦

海上自衛隊の軍艦と潜水艦

  つくしクマ早く、暖かくならないかな~~!!       
いつも訪問していただき、ありがとうございます。 pekori.gif

 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。上の3つのバナーを是非クリックしていただけると、とてもうれしいです!!