fc2ブログ

くみさとのほんわか日記

JR鶴見線に乗って、小さな旅へ!!

コース:JR鶴見線海芝浦駅

          JR鶴見線に乗って、小さな旅へ!!

「海芝浦」駅表示板と時刻表

「海に近い駅」として知られているJR鶴見線の海芝浦駅。。海に架かる鶴見つばさ橋やベイブリッジなどの夕景、夜景や、扇島の京浜コンビナートの工場萌えに感激・かんげき・カンゲキでした!!
以前、ある雑誌でJR鶴見線の事を知り、是非乗ってみたいと思っていたのですが、今回、小さな旅に行くことができました。乗り鉄・撮り鉄・工場萌え。。を、一度に味わってきました。とてもよかったです。

                    image6.gif  image15.gif

☆JR鶴見線は平成22年(2010年)に開業80周年を迎えたそうです。現在はモダンな205系の電車が、鶴見~海芝浦支線を走っています。
海芝浦駅の205系電車  クハ205系1000型

海芝浦駅を発車


☆海芝浦駅は東芝の敷地内に設置された駅で、改札口は東芝工場入口。。一般の人たちはホームから出られません。ホーム端に出場と入場のsuicaのタッチパネルが並び、ここが事実上の改札口になっているのでしょうか?!
ホームの端に接して「海芝公園」があり、この日は西の空に素敵な夕焼けが見られ、大感激!!「きれいな夕焼けと写真を撮ってあげるよ!!」あれから〇〇年?!「きれいな夕焼けを撮っているからどいて!!」月日は人を変えるのか??

海芝浦駅出場  海芝浦駅入場

海芝公園からの夕景


☆海芝浦駅はホームが海(京浜運河)に面していて、夜景がきれいなことから、「海に一番近い駅」として関東の駅百選に選ばれているそうです。
ホームからは、海を隔てて首都高速湾岸線が通る鶴見つばさ橋と、遠くにベイブリッジが眺められます。「電車とホームと海」、この景色は昼間もいいけれど、電車の明かりがホームを照らし、遠くに横浜の夜景が望める夜の景色が最高!!

ホームからの鶴見つばさ橋とベイブリッジ

ホームの電車と海

ホームの電車と海の夜景


☆扇島と大黒ふ頭を結ぶ鶴見つばさ橋は、三角形のつり橋で、支柱から延びるワイヤーもきれいに三角形状に広がり、シンプルな美しさがあります。夕陽の当たる橋から一筋のライトの帯に変り、後方のふ頭の赤い光と共に2本の帯に見えます。ステキ!!
鶴見つばさ橋の夕景

鶴見つばさ橋の夜景


☆横浜港の玄関、ベイブリッジは独特のH型の橋脚で、この公園からの二つの支柱が重なるように見える姿は初めてです。湾曲した橋や道路の側面に夕陽が当たって、赤く輝いてきました。夕焼け空をまだ少し残しながら照明が灯り、夕景から夜景は本当に素晴らしいひと時でした。
ベイブリッジ

ベイブリッジの夕景

ベイブリッジの夜景


☆ホームや公園前の海は、人工島の扇島ができて京浜運河となっています。扇島のJFEスチールのコンビナートも夕景から夜景へと変わり、コンビナートの明かりがキラキラと宝石のように輝いていて、まさに、工場萌えです!!
JFEスチールの夕景

扇島コンビナートの夜景1

扇島コンビナートの夜景2

扇島コンビナートの夜景3


   illust2543_thumb.gif  楽しみ!!ハロウィン!!  
  いつも訪問していただき、ありがとうございます。 pekori.gif

 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。上の3つのバナーを是非クリックしていただけると、とてもうれしいです!!

「川崎大師の風鈴市」へ!!

コース:川崎大師
                「川崎大師の風鈴市」へ!!

北海道どさんこ風鈴

7月17日(水)~21日(日)は、第18回となる「川崎大師の風鈴市」。。日本最大規模といわれていて、今年初めて出かけてきました。
お参りを済ませてから、境内の一角に設けられた風鈴市のお店を、ゆっくり、、ユークリ、散策しながら、全国各地の風鈴の音色を楽しんできました。厄除した限定だるま風鈴に、その場で名前を入れていただき、ありがたく家で音色を楽しんでいます

                   image6.gif  image15.gif

☆風鈴市の大垂れ幕がかかった、、川崎大師の仲見世通り。。すごい人・ヒト・ひとで、仲見世から本堂に至るまで、ゆっくりとキョロキョロとお店を眺めながら進みました。
本堂入口には全国各地からの風鈴が吊り下げられていて、とてもかわいらしかったです。

川崎大師仲見世入口の垂れ幕

川崎大師本堂

本堂に吊り下げられた各地の風鈴


☆よ~くお参りを済ませた後、まもなくすると、川崎大師の僧侶たちの本堂へ向かう行列を見ることができ、とてもありがたく、合掌しました。
川崎大師僧侶の行列1

川崎大師僧侶の行列2


☆境内の一角には広い風鈴市が設けられ、全国各地の風鈴のブースが左右にずら~っと並び、中央の歩道にはよしずで日影が作られ、いろいろな風鈴の音色を楽しみながら、人の流れに沿ってゆっくりと散策し、ひと時の涼しさを味わいました。
吊りしのぶは、苔玉に生えたシダが何とも涼しげでした。

風鈴市会場入口

風鈴市会場

吊りしのぶ


☆風鈴市入口には、川崎大師で厄除されただるま風鈴が、個数限定だということで、かわいくって、かっこいいのを選び、その場で名前を入れていただきました。
だるま風鈴の基本は江戸風鈴であり、二人のだるまさんが描かれ、厄除の文字と名前を入れたものです。

厄除だるま風鈴

厄除だるま風鈴の名前入れ


☆ガラス製の風鈴が数多くみられ、関東でなじみ深い江戸風鈴は、金魚鉢を逆さにしたような形で、な・なんと!!裏側から絵を描いているそうです。。大阪河内風鈴は縦につぼんだ形で、絵柄もかわいい感じでした。沖縄び~どろ風鈴は色彩も鮮やかで、形も自由度が大きいようです。
江戸風鈴

大阪河内風鈴

沖縄び~どろ風鈴


☆焼物の産地からは、ご当地の焼物を風鈴にした、、京都清水焼風鈴は渋く、佐賀有田焼風鈴は茶碗や湯飲みのイメージでしょうか?!
京都清水焼風鈴

佐賀有田焼風鈴


☆変わった風鈴では、青森花笠風鈴はねぶたの花笠が鮮やかでした。静岡は竹かごに入った、竹千筋(たけせんすじ)風鈴が目を引きました。
青森花笠風鈴

静岡竹干筋風鈴


☆名前を入れた「川崎大師厄除だるま風鈴」を、帰って早速吊るしてみました。どうか御利益がありますよ~に!!
限定名入れ厄除だるま風鈴

 すいか 適度な水分を取って、熱中症に気をつけよう!!

いつも訪問していただき、ありがとうございます。 pekori.gif

 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。上の3つのバナーを是非クリックしていただけると、とてもうれしいです!!