くみさとのほんわか日記

新春の鎌倉は穏やかに春を待つ!!(No.1)

コース:東慶寺 ⇒ 浄智寺 ⇒ 葛原ヶ岡

      新春の鎌倉は穏やかに春を待つ!!(No.1)

浄智寺前の満開のロウバイ

正月も明けてしばらく経ち、寒中の一番寒い時期に訪れた鎌倉はとても静かで、穏やかに春を待っている雰囲気でした。
久々に北鎌倉から浄智寺の脇を通って山を越え、到着した葛原ヶ岡から素晴らしい富士山を望むことができ、すがすがしい気分を味わってきました。

                 image6.gif   image15.gif

☆北鎌倉駅を降りると、いつものコースで東慶寺を訪れました。鐘楼周辺から参道の両側にある梅の古木はまだつぼみも硬く、幹についた白っぽい苔が目立ち、凛とした静けさに包まれていました。
東慶寺には中心部が赤くて淡い黄色のロウバイと、鮮やかな黄色のロウバイがあり、この時期に良く見られる可憐な花です!!

東慶寺鐘楼

ロウバイ1

ロウバイ2


☆東慶寺本堂にお詣りして、本堂前の苔庭に赤や白の実をつけたマンリョウが色鮮やかでした。ボケの花もまだまだこれからで、わずかに咲いていた花を見つけて、パチリ!!
東慶寺本堂

本堂前のマンリョウ

ボケ


☆隣の浄智寺へ向かうと、入口手前にもう満開のロウバイが、青い空をバックにこれでもかと言わんばかりに咲き乱れていました。
浄智寺の鐘楼は2階建てで1階が門になっていて、味わいのある造りです。ミツマタのつぼみもまだ硬く、黄色もほとんど見られません。

浄智寺鐘楼

ミツマタ


☆1月の花といえばスイセンでしょうか?浄智寺にはニホンスイセンの他に、花びらの細い真っ白な星のようなスイセン、「ペーパーホワイト?」がかなり咲いていて、和ませてくれました。
ニホンスイセン

ペーパーホワイト?


☆ひと山越えて葛原ヶ岡に着くと、広場から素晴らしい富士山の雄姿を望むことができました。ずいぶん大きく見えますね。いいねえ!!素晴らしい!!
この辺りの大きな木の枝では、メジロが泣きながらちょこちょこ戯れている様子でした。リスが2匹、つがいでしょうか?、もう冬眠から覚めたのでしょうか?!

葛原ヶ岡からの富士山

メジロ

リス

    雪合戦
        うがいと手洗いで、インフルエンザを防ごう!!
いつも訪問していただき、ありがとうございます。 pekori.gif

 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。上の3つのバナーを是非クリックしていただけると、とてもうれしいです!!

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kumisato2822.blog.fc2.com/tb.php/234-ec194705