くみさとのほんわか日記

光明寺のハスはちょと違う?!

コース:鎌倉「光明寺」

            光明寺のハスはちょと違う?!

光明寺記主庭園からの大聖閣

材木座海岸に近い鎌倉の光明寺では、7月末の週末に観蓮会が催されたとのニュースを知り、早速ハス目当てに、初めて光明寺に出かけてみました。
花の盛りはちょっと過ぎていたようですが、普段見るハスとはちょと違う?!、「錦蕊蓮(きんずいれん)」と呼ばれる八重咲きの綺麗なハスに出会うことができました。

                 image6.gif   image15.gif

☆光明寺は鎌倉四大寺の一つといわれる大きなお寺で、三門(三門)は鎌倉一の格式をもった門だそうです。銅板葺の本堂も木造建築では鎌倉一の大きさで立派でした。
前日に行われた「献燈会」の提灯が境内参道の両側に並んでいました。
向かって右側には、「三尊五祖の石庭」といわれる広い庭があり、八石の配置は京都のお寺にいるかのような感じでした。

光明寺山門

光明寺本堂

三尊五祖の石庭


☆左側にはハス池のある大きな「記主庭園」があり、7月25、26日には「観蓮会」が催されて、庭園の奥に建つ、普段は入れない「大聖閣」で抹茶がいただけたそうです。
花の数は少なかったのですが、ハス池の風景はとても素敵で暑さを忘れます。

記主庭園からの本堂

記主庭園からの大聖閣


☆ここには大賀博士が発見した古代ハス(大賀ハス)もあるとのことでしたが、残念ながら、花の時期はもう終わったようです。
今咲いているのは「錦蕊蓮(きんずいれん)」というハスだそうです。一見、普通のピンクのハスのようですが、・・・。

記主庭園1

記主庭園2

記主庭園3


☆よ~く見ると、ちょと違う?! 外側の花びらは普通のハスですが、内側には沢山の細い花びらが八重咲きとなっていました。黄色とピンクの鮮やかなコントラストも目を引き、とっても華やかで贅沢な気持ちにさせてくれました。本当に綺麗です!!
錦蕊蓮1

錦蕊蓮2

錦蕊蓮3


☆お詣りを済ませ、ハスを観賞してから、御朱印をいただきました。ありがとうございました。
御朱印

   風鈴

     毎日暑い日が続きます、熱中症に気をつけてね!!
いつも訪問していただき、ありがとうございます。 pekori.gif

 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ブログランキングに参加しています。上の3つのバナーを是非クリックしていただけると、とてもうれしいです!!

Comment

八重の蓮、とってもきれいですね。
ぜひ見てみたいです!!ですが。。。暑くて外へ出られません^^;
くみさとさん、水分補給しながら写真撮影してくださいね。
またステキな写真が見られることを楽しみにしています。
2015.08.01 11:11 | URL | さきち #- [edit]
さきち様
入場無料の、鎌倉でも大きなお寺です。
本堂の内部もゆっくりと拝見することができ、
石庭や蓮池も時間の経つのを忘れてしまうほど眺めていたくなります。
この八重咲きの蓮は本当に素晴らしいです。
2015.08.03 22:03 | URL | くみさと #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kumisato2822.blog.fc2.com/tb.php/278-ff8dad93