くみさとのほんわか日記

三溪園の秋の訪れはもう少し先かな?!

コース:「三溪園」

          三溪園の秋の訪れはもう少し先かな?!

三溪園内苑の臨春閣

久々に晴れ間がのぞいた昼近く、三溪園を訪れました。園内の景色はまだまだ緑一色といった雰囲気で、秋の訪れはもう少し先の感じでした。
この時期、訪れる人も少なく、二組のカップルが結婚式の写真撮影をしていました。お弁当を食べながら、ゆっくりと園内を散策してきました。

                   image6.gif   image15.gif

☆当日の早朝、久々にくっきりとした富士山を望むことができました。初秋の富士山に残雪は見えず、まもなく初冠雪が見られることでしょう。
午前中の西の空を中心に広範囲に、うろこ雲が見られました。澄んだ青空に真っ白な雲、秋は空からやってくるんですね!!

初秋の富士山

うろこ雲


☆久々に訪れた三溪園、入口を入ると直ぐに大池から望む三重塔が出迎えてくれました。
鶴翔閣の茅葺も深い緑の林の中に存在感を示していました。

大池からの三重塔

大池からの鶴翔閣


☆茶屋がある休み所の近くの大池で、アオサギ?でしょうか、小魚を狙ってじっと水面をにらんでいました。私たちも鯉のエサをちぎって投げたりしながら、お弁当をいただきました。
睡蓮池の古い葉の上では、体長7~8cmの小さな子亀が甲羅干ししていました。とってもかわいい!!

大池のアオサギ?

水連池の子亀


☆外苑から内苑に入って、小さな谷川に架かる中国風の橋、亭榭の欄干の透かし窓から臨春閣をパチリ!!
臨春閣から眺めたススキの穂と三重塔のコラボです。ようやく秋の景色が・・・。
少し谷川を遡ると、谷川沿いの聴秋閣が緑のモミジに囲まれていました。 
亭榭の欄干からの臨春閣

内苑からの三重塔

聴秋閣


☆内苑にある三溪記念館の茶席「望塔亭」で、三重塔を描いたお菓子と共に抹茶をいただきました。ジュルル~!!美味しい~!!
柔らかい色合いの白いお茶碗には、三重塔と桜、モミジが描かれていて、それぞれの季節に思いを馳せながら美味しくいただきました。
茶席「望塔亭」での抹茶

抹茶の器

  楽器秋の夜、虫の声も涼しげだね!!
いつも訪問していただき、ありがとうございます。 pekori.gif

 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。上の3つのバナーを是非クリックしていただけると、とてもうれしいです!!

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kumisato2822.blog.fc2.com/tb.php/288-c1a4c13e