くみさとのほんわか日記

紅葉と温泉めぐり:その②

旅のコース:白根山弓池⇒万座温泉⇒志賀高原⇒小布施
                                image4535.gif
ドライブ 楽しい旅:その② 温泉と小布施でのお買い物散策 

小布施のトンボ

次の日は、ちょっと紅葉の盛りを過ぎた草津白根山弓池を散策し、万座温泉の濁り湯で温まり、志賀高原をドライブして、小布施の町を歩きながらお買い物を楽しみました。
              image6.gifimage15.gif

☆弓池の紅葉は盛りを過ぎて、ナナカマドも真っ赤な実が寒そうに残っているだけでした。
草津白根山弓池のナナカマドの実


☆散策して体が冷えたので、万座温泉の日帰り温泉を楽しみました。
日本一高地の温泉宿である「湯元日新館」の長寿の湯!!白く濁った温泉にどっぷりつかり、幸せを感じました。。い~い湯だな い~~い湯よね(初の夫婦デュエット)

万座温泉日進館


☆ここは日本一の国道の最高地点で、標高はなんと2000メートル以上もありました。
日本国道最高地点


☆周りの山々の景色は素晴らしく、なんと富士山の頭が見えました。チョ~、超ラッキー!!富士山は日本一の山だと再認識。。
富士山


☆峠を越えて長野県に入ると、このあたりは志賀高原です。ここも紅葉はほぼ終わりに近づいていましたが、きれいな3色の紅葉の代表選手たちが私たちを待っていてくれました。思わず、写真に収めました。きれい~い!!
志賀高原


☆小布施につくと、さっそく栗ソフトクリームを食べました。
栗の味がとっても濃厚で、おいしかったです。ジュルルー~~

栗ソフトクリーム


☆栗の和菓子屋さんの一つである「小布施堂」、三つの栗のマークが有名ですよね。
小布施堂


☆こちらも有名な「竹風堂」、店の前の栗の木には「栗の落下に注意!!」の看板がかかっていました。ちなみに、小布施の町の木は「栗の木」だそうです。。
竹風堂前の栗の木


☆茅葺きのお店はとっても情緒があり、紅葉とのツーショットは本当、絵になるね~ぇ!
茅葺のお店


☆地酒屋さんの「枡一市村酒造場」の店内からの日本酒のディスプレイ越しに軒先のスギ玉が見えました。
モチ、大吟醸一本買ってきました。早くのみた~~い!!「だめだめ、お正月までお預け。。」ちょっと残酷かな??

桝一市村酒造場


☆「和紙の中條」のディスプレイの人形たち。今回は白い”雪ん子”を買いました。。行くたびに1つ買っています。
和紙の中條のディスプレイ


☆ピンクの”桜子”、白い”雪ん子”、黄色の”菜の花子”の3人がうちの家族となりました。。とってもかわい~い!!
和紙人形


☆小布施の町の周りにはリンゴ畑が広がっていました。ちなみに小布施の町の花は「リンゴの花」だそうです。
リンゴの木


落ち葉とどんぐり外から帰ったら、うがいと手洗いをして、風邪ひかないようにネ!
   
いつも訪問していただき、ありがとうございます。pekori.gif


 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。上の3つのバナーを是非クリックしていただけると、とてもうれしいです!!



Comment

葛飾北斎
小布施は、葛飾北斎ゆかりの地でもあります。非常に多くの北斎作品を収蔵する「北斎館」があります。
とてもすてきなコレクションです。ぜひ一度、訪問してみてください。
特に、富士山がお好きな方にとっては、北斎の「富嶽三十六景」はおすすめです!
2011.11.19 12:49 | URL | emi #- [edit]
②も楽しく見させてもらいました♪
お天気で良かったですね~^^
雪ん子ちゃん可愛いなぁ☆栗のアイスも美味しそう!!
2011.11.21 19:34 | URL | ぱん☆ #tAukxWsQ [edit]
北斎の富嶽三十六景はとってもいいですね。北斎館、一度是非入ってみたいです。
小布施の人たちは、自然や美術、名物、など、本当に幸せですね。
いつもありがとう。
2011.11.21 22:00 | URL | くみさと #- [edit]
小布施の街中、栗のお菓子だらけ、女性たちであふれていましたよ。
小布施は今回で3回目、和紙人形も各季節の3人となりました。
いつもありがとう。
③へ続くよ。


2011.11.21 22:13 | URL | くみさと #- [edit]
こんばんは
初めてコメント差し上げます。
小布施の竹風堂は私が若かりし頃スキーの帰りに寄って、
暖かい栗おこわを食べて、甘い栗ずくしのお見上げを買った事を
懐かしく思い出しました。ここの栗らくがんが大好きです。
全く街中栗、栗、栗ですね。
栗の好きな人にとってはたまらないでしょうね。
私達もらくがん大好きです。
いつもカワセミのブログを見させていただいています。
とてもきれいな写真、とても参考になります。
私も最近、写真撮り始めたところです。
ありがとうございました。
2011.11.22 19:54 | URL | くみさと #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kumisato2822.blog.fc2.com/tb.php/31-4f34c1af