くみさとのほんわか日記

横浜中華街の春節

 コース:横浜中華街
         
                 横浜中華街の春節        

横浜中華街

1月23日(月)から始まった、横浜中華街の旧暦のお正月「春節」に行ってきました。とても寒い一日でしたが、たくさんの人が訪れていました。
2月6日(月)までで~す!!寒いので、肉まん・小龍包の人気店では、長~い長~い行列ができていました。ジュルルー!!
          
              image6.gif   image15.gif

☆今回は、中華街の東門から入りました。門は牌桜(パイロウ)と呼ばれ、中華街には全部で10基建っているそうです。東門は「朝陽門」といい、日の出を迎える「青龍神」で、門の色は青です。
中華街東門


☆門をくぐって直ぐのインフォメーションセンターには、「中国獅子」と「龍」が飾られていました。
インフォメーションセンター内に飾られた獅子


☆イベント会場の山下町公園に行きました。中国風のあずま屋には赤い提灯が飾られていました。
山下町公園のあずま屋


☆公園では、中国伝統の曲芸の演技が行われていました。椅子をいくつも重ねた上で曲芸をしていました。
すご~い!!拍手~  

曲芸1  曲芸2


☆大きな爆竹の音を合図に、中国獅子が舞を見せてくれました。獅子舞の動きは迫力があり、頭を獅子にくわえてもらうと、この1年良いことがあるそうです。くわえてもらった子供の親たちは喜び、子供はびっくりして泣き出していました。。
獅子舞1


☆3頭がそろって舞うと、とても華やかであり、前足の人が後ろ足の人の肩に乗って、獅子が立ち上がった時には祭り気分も最高潮でした。カッコイ~イ!!
獅子舞2


☆関帝廟には三国志の英雄である関羽が祀られていて、商売繁盛の神様とされており、多くの人達がおまいりしていました。豪華な門や本殿には大きな赤い提灯がいくつも下げられ、中国の正月気分をたっぷり味わえました。
関帝廟


☆関帝廟の狛犬は色がついていて、ぎょろ目でとっても愛嬌があります。
右側の狛犬は大きな口をあけ(阿形か?)、お金を持っていました。左側の狛犬は口を小さく開け(吽形か?)、子供を抱いていました。このやんちゃな子供、いたずらでもしたそうな様子・・・。。

狛犬左  狛犬右


☆媽祖は宋の時代の実在人物で、小さい時から才知にたけ、神通力を持っていて人々を救った女性で、「天上聖母」、「天后」として媽祖廟(天后宮)に祀られています。
航海安全の守護神のみならず、あらゆる苦難にこたえる神として、信仰を集めているそうです。

媽祖廟


☆春節の期間中だけ、「媽祖様」が鞍に座って境内におりてきています。線香を持って、ドラを鳴らして媽祖様の下をくぐり抜けると、厄が落ちるといわれています。
媽祖様の鎮座する鞍


☆中華街を歩いていると、かわいい「ピンクのチャイナ服」と「パンダさんのよだれかけ」を売っている店を見つけて、思わず写真をパチリ。
チャイナ服を着てよだれかけのお世話になっていた、かわいい時期にもどって欲しいな。。。

子供用チャイナ服  パンダよだれかけ


インフルエンザに注意してね!お家に帰ったら、うがいと手洗いをしてね!!
クマさんと雪だるま
いつも訪問していただき、ありがとうございます。
pekori.gif

 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。上の3つのバナーを是非クリックしていただけると、とてもうれしいです!!

Comment

こんにちは
写真やイラストのセンスがいつも良くて
楽しく読ませてもらっています☆

中華街の春節、楽しそうですね^-^
中華街は、色が鮮やかで、とても元気になりますね。
私も久しぶりに行ってみようかな・・・
2012.02.01 20:11 | URL | ちきさ #- [edit]
春節の中華街を訪れるのは初めてでしたが、
とても賑やかで、華やかで、異国情緒満点でした。
爆竹の音、なかなかいいもんですね。
いつも訪問ありがとうございます。
2012.02.01 22:47 | URL | くみさと #- [edit]
訪問ありがとうございます。
明日、明後日の土日も、いろいろな催しをやっていると思います。
異国情緒たっぷりの正月気分が味わえますよ。
また、覗いてみてください。
2012.02.03 23:44 | URL | くみさと #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kumisato2822.blog.fc2.com/tb.php/42-d7893cdc