FC2ブログ

くみさとのほんわか日記

「鹿島神宮」にお詣りして、「偕楽園」をのんびり散策!!

コース:「鹿島神宮」⇒「偕楽園」

「鹿島神宮」にお詣りして、「偕楽園」をのんびり散策!!

大洗鹿島線の大洗駅に設置された「ガールズ&パンツァー」のフォト用パネル

ひたち海浜公園のコキアを見て日帰りも可能でしたが、初めての茨城県への旅行だったので、「かんぽの宿 大洗」に一泊。
翌日訪れた「鹿島神宮」は歴史もあり、境内は静かで厳かな雰囲気。梅で有名な水戸の「偕楽園」で秋の一時をのんびり散策。。初・茨城はとっても欲張りな旅行、、でした。。

 image6.gif  image15.gif

☆臨海大洗鹿島線の開業30周年を記念して、「ガールズ&パンツアー」とのコラボが実現したようで、水戸駅から大洗駅までペイント車両に乗車できてとてもラッキーでした。夫はもちろん、、駅長さんになっていました。。!
「ガールズ&パンツァー」のペイント車両1

「ガールズ&パンツァー」のペイント車両2

「ガールズ&パンツァー」のペイント車両3


☆鹿島神宮駅から少し歩いてようやく大きな鳥居が見えてきました。鮮やかな朱色の楼門は徳川頼房公が奉納したとされ、日本三大楼門の一つだそうです。緑の中に朱色が映えますね!!
鹿島神宮大鳥居

楼門


☆拝殿にお詣りして御朱印を頂きました。拝殿の奥にある本殿は二代将軍徳川秀忠公により奉納されたものだそうです。装飾がきらびやかで、、かなり歴史のある神宮のようです。
拝殿

本殿1

本殿2

鹿島神宮の御朱印

☆うっそうと巨木の生える奥参道を進むと鹿園があり、かつて神宮周辺の森には多くの鹿が生息していたんだそうです。
さらに奥へ進むと、奥宮が現れました。徳川家康公が本殿として奉納されたものを、後に引き移したものだそうです。決して豪華ではないが、霊験あらたかな奥宮でした。

奥参道

鹿園

奥宮


☆午後からバスで水戸の「偕楽園」に向かいました。今は花や紅葉の時期ではないので人出も少なくて、ゆっくりとのんびり散策ができました。
好文亭表門を入るとうっそうとした孟宗竹の深い竹林を通って、中門に着きました。門をくぐると明るく開放的な広い梅林に出ました。梅の花、またすぐですね。

好文亭表門

孟宗竹林

中門

梅林


☆好文亭から見晴広場にかけて芝が広がり、ちょうど今十月桜でしょうか、可憐な花がかなり開花していました。千波湖も眺められて、風光明媚な風景が広がっていました。
好文亭

十月桜?

十月桜?の花

見晴広場から見た千波湖

 illust2543_thumb.gif 
楽しいね!!ハロウィン!!
いつも訪問していただき、ありがとうございます。 pekori.gif

 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。上の3つのバナーを是非クリックしていただけると、とてもうれしいです!!

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kumisato2822.blog.fc2.com/tb.php/497-e76d31ce