FC2ブログ

くみさとのほんわか日記

一年ぶりの「大山詣り」はとても清々しかった!!

コース:「大山寺」⇒「阿夫利神社下社」

 一年ぶりの「大山詣り」はとても清々しかった!!

大山ケーブル大山寺駅での交差

横浜から見える大山は、標高が1252mの三角形の美しい山容を誇り、その肩の上に富士山が望めます。一年ぶりに大山ケーブルカーに乗って、中腹にある「大山寺」と「阿夫利神社下社」を訪れました。
霊山として古くから信仰されてきた大山を清々しい気持ちでお詣りしてきました。

 image6.gif   image15.gif

☆大山への参道は石段と踊り場がたくさん続く坂道で、こまの数で踊り場の数を示すことから「こま参道」といわれています。坂道の両側には多くの土産物屋や豆腐料理屋が並んでいて人気があります。
こま参道入口

こま参道の土産物屋

こま参道のこま表示


☆大山ケーブルカーは山麓駅から阿夫利神社駅までの急勾配を6分ほどでつないでいます。中間点が大山寺駅で、ここで下車です。
鮮やかな緑色の車体は大きな窓ガラスとすっきりしたデザインで明るく、グッドデザイン賞を受賞しているそうです。

大山ケーブル山麓駅

大山ケーブル車内

大山ケーブル大山寺駅


☆大山寺駅を降りて直ぐの高台に大山寺の「十一面観音」が立ち、「幸福のベル」が若い女性たちに人気があるそうです。
本堂前の急勾配の石段がとてもきつく、両側の地蔵さんたちに見守られながらようやく本堂に到着です。

十一面観音  幸福のベル

大山寺の石段

石段脇の地蔵さんたち


☆歴史を感じる本堂にはたくさんの彫刻が見られ、どれもすごい迫力があって迫ってきます。
本堂横には谷に面してかわらけ投げの場所があり、谷底の輪っかに入るようにかわらけを2つ投げるのですが、なかなか上手くいきません。でも、投げることで厄除けになるそうで安心しました。

大山寺本堂の彫刻1

大山寺本堂の彫刻2

かわらけ投げ


☆再びケーブルカーで大山寺駅から阿夫利神社駅に乗り、広い境内の「阿夫利神社下社」に到着です。
下社の地下?に入ると、大山名水「神泉」が湧き出しています。ペットボトルで持ち帰ることもできるし、その場で一杯頂きました。まろやかな美味しい水でした。長寿になるそうです!!
下社の左奥には「阿夫利神社本社」のある大山頂上への入口がありました。急な石段から・・・。

阿夫利神社下社

大山名水「神泉」1

大山名水「神泉」2

頂上登山口


☆境内脇には日本三大獅子山の「大山獅子」が見守ってくれていて、上り口近くには日本遺産「大山詣り」の像が厳しく立っていました。
境内からは相模湾や江ノ島、三浦半島、さらにはややぼうっと房総半島まで見ることができました。

大山獅子

日本遺産「大山詣り」の像

阿夫利神社下社からの眺め1

阿夫利神社下社からの眺め2


☆「大山寺」と「阿夫利神社下社」の御朱印を頂きました。ありがとうございました。
御朱印

  ひな祭り
  もうじきひな祭りだね。もうすぐ暖かくなるね!!       
いつも訪問していただき、ありがとうございます。 pekori.gif

 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。上の3つのバナーを是非クリックしていただけると、とてもうれしいです!!

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kumisato2822.blog.fc2.com/tb.php/519-57308967