fc2ブログ

くみさとのほんわか日記

「日向薬師」は山奥に佇む荘厳なお寺!!

 コース:「日向薬師」

「日向薬師」は山奥に佇む荘厳なお寺!!

日向薬師への街道ゲート

伊勢原の山奥に佇む「日向薬師」に、2年ぶりにお詣りをしてきました。
訪れる人も少なく、静かで落ち着いた参道の石段をゆっくりと上り、荘厳なお寺で晩秋を十分に感じてきました。

       image6.gif   image15.gif

☆「日向薬師」の参道入口には石の門と石碑が出迎えてくれ、なだらかな山道からのスタートです。
日向薬師の参道入口1

日向薬師の参道入口2


☆次第に急な坂や石段が続き、ようやく仁王門が見えてきました。
歴史を感じさせる門には迫力満点の仁王像が睨みを効かせ、これより奥の聖域を守っています。

仁王門

仁王像阿形

仁王像吽形


☆急な石段が更に続いて足取りが重くなってくると、一段と厳しい石段の先にちらっと本堂が見えてきました。やった~!!
参道の石段1

参道の石段2

参道の石段3


☆ようやく広い境内に到着です。本堂手前の手水舎で、龍からの冷たい清流が身を引き締めてくれます。
日向薬師の境内

手水舎の龍


☆茅葺きの立派な本堂は、奈良時代に行基によって「霊山寺(りょうぜんじ)」として開創されたそうで、扁額にその名が残されています。現在は「日向薬師 宝城坊」が正式だそうです。
鎌倉時代には、源頼朝や北条政子も参詣したと伝えられています。

日向薬師本堂宝城坊1

日向薬師本堂宝城坊2

日向薬師本堂宝城坊3


☆境内の右手奥には苔むした鐘楼と、足利基氏が幡をかけて五穀豊穣を祈ったとされる二本杉「幡かけの杉」が歴史を感じさせてくれます。
鐘楼と二本杉

鐘楼

二本杉

   きのこ
晩秋の風が冷たいね、風邪引かないように!!
いつも訪問していただき、ありがとうございます。 pekori.gif

 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。上の3つのバナーを是非クリックしていただけると、とてもうれしいです!!

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kumisato2822.blog.fc2.com/tb.php/766-ddb2ad12