fc2ブログ

くみさとのほんわか日記

「ザ・ロイヤルエクスプレス」で行く西伊豆サンセットクルーズは最高!!

コース:「堂ヶ島」

「ザ・ロイヤルエクスプレス」で行く西伊豆サンセットクルーズは最高!!

ロイヤルエクスプレス車窓からの伊豆諸島

「ザ・ロイヤルエクスプレス」と「ザ・ロイヤルバス」を乗り継いで、西伊豆堂ヶ島での幻想的な夕日をバイオリンのミニコンサートと共に、最高に優雅なひとときを過ごしてきました。
今宵の宿は「繭二梁(まゆふたはり)」、温泉露天風呂付きオーシャンビューで、温泉も食事も景色も最高でした。

         image6.gif   image15.gif

*JR横浜駅発の「ザ・ロイヤルエクスプレス」に乗り、バイオリン演奏を聞きながら和食コース料理を頂き、伊豆急下田駅に向かいました。
3号車マルチカーでは水戸岡鋭治氏のモノクロイラスト展が開かれ、お気に入りを一つ買いました。

横浜駅でのロイヤルエクスプレス

車内でのバイオリン演奏

3号車での水戸岡鋭治氏のイラスト展示


*下田駅から西伊豆堂ヶ島まで、水戸岡鋭治氏デザインの「ザ・ロイヤルバス」に初めて乗車。
小一時間後に大田子海岸夕日展望所に着き、バイオリンのミニコンサートを聞きながら幻想的な夕日を眺めました。

ロイヤルバス1

ロイヤルバス2

大田子海岸夕日展望所

展望所でのバイオリン演奏


*雲ひとつない青空の中、海に沈む夕日を眺めるのは恐らく初めてです。
西伊豆堂ヶ島の海に沈む夕日、なんと優雅で神秘的なんでしょう!!

夕日1

夕日2

夕日3


*沈む瞬間に裾が広がったような蜃気楼?が浮かび上がり、とっても幻想的!!
太陽が沈んだ後も紅からオレンジ色の幅広いグラデーションがずうっと続いて、夕日の名残が印象的でした。

夕日4

夕日5

夕日6

夕日7


*「繭二梁」は古民家の梁などを利用した落ち着いた宿で、客室は僅か6部屋で、全室温泉露天風呂付きオーシャンビューでした。
寝室部屋を出て他の場所に食事部屋があり、どちらも堂ヶ島の海を望む素晴らしい絶景で、景色も温泉も食事も最高でした。

繭二梁
   (繭二梁の玄関ドア)
繭二梁の玄関
   (客室の温泉露天風呂)
客室からの露天風呂
   (客室からの夕景色)
客室からの夕景色
   (客室からの朝景色)
客室からの朝景色


*往路車中の昼食は修善寺「羅漢」の和食コース料理で、季節感のある盛り付けが伊豆の味覚を楽しませてくれました。加藤氏との記念写真を一枚。
帰りの昼食は、伊豆高原の「こうげん寿し」から伊豆高原駅に停車している車中へ乗り込んで握る江戸前寿司で、伊東港で水揚げした旬の地魚はいつも美味しくいただきました。大将の佐瀬氏と一緒に記念写真を一枚。
車中や夕日を眺めながらのバイオリン演奏、とりわけ私達のリクエスト曲を目の前で演奏してくれたサービスには大感激。大迫淳英氏との記念写真を一枚。
   (「羅漢」加藤氏との記念写真)
「羅漢」加藤氏との記念写真
   (「こうげん寿司」佐瀬氏との記念写真)
「こうげん寿司」佐瀬氏との記念写真

大迫淳英氏のバイオリン演奏
   (大迫淳英氏との記念写真)
大迫淳英氏との記念写真

     かかし
実りの秋だね、新米がおいしい季節だね!!
いつも訪問していただき、ありがとうございます。 pekori.gif

 
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 横浜(市)情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

ブログランキングに参加しています。上の3つのバナーを是非クリックしていただけると、とてもうれしいです!!

Comment

この様な書込大変失礼ながら、日本も当事国となる台湾有事を前に 日本の国防を妨げる国内の反日の危険性が共有される事願います

今や報道は無法国の代弁者となり、日本の国益は悪に印象操作し妨害、反日帰化の多い野党や中韓の悪事は報じない自由で日本人の知る権利を阻む異常な状態です。

世論誘導が生んだ民主党政権、中韓を利す為の超円高誘導で日本企業や経済は衰退する中、技術を韓国に渡さぬJAXAを恫喝し予算削減、3万もの機密漏洩など数知れぬ韓国への利益誘導の為に働きました。

メディアに踊らされあの反日政権を生み、当時の売国法や“身を切る改革”に未だ後遺症を残している事、今も隣国上げや文化破壊等、

日本弱体と侵略に励む勢力に二度と国を売らぬ様、各党の方向性を見極め、改憲始め国の成長と強化が重要で、しかし必要なのは、
日本人として誇りを取り戻し、世界一長く続く自国を守る意識だと多くの方に伝わる事を願います。
2023.11.04 23:40 | URL | aki #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kumisato2822.blog.fc2.com/tb.php/821-1c5c2238